雨は囁いている

投稿日:2015/04/17 02:00:48 | 文字数:519文字 | 閲覧数:97 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

瞳を閉じれば
囁く 雨音
今日も誰か どこかで
恋をしているでしょう

遠く 繋ぐ 空
絆 結ぶ 海
巡る 季節の中
想い 切なく


意地悪な雲に
悪戯されても
止められない 感情
決して 偽らずに

愛を 紡ぐ 花
涙 乾いたら
どんな結末も
糧になるから

雨上がりの虹
歩き出せるように
空の階段を
上り始めよう


臆病な雨の
カーテン開けば
はにかんでる 照れ屋の
木漏れ日が射すでしょう

-----------------------------------------------

ひとみおとじれば
ささやく あまおと
きょおもだれか どこかで
こいおしているで(しょー)

とおく つなぐ そら
きずな むすぶ うみ
めぐる ときのなか
おもい せつなく


いじわるなくもに
いたずらされても
とめられない かんじょお
けして いつわらずに

あいお つむぐ はな
なみだ かわいたら
どんなけつまつも
かてになるから

あめあがりのにじ
あるきだせるよに
そらのかいだんお
のぼりはじめ(よー)


おくびょおなあめの
かあてんひらけば
はにかんでる てれやの
こもれびがさすで(しょー)


※ ()は1音です

ゆうきと申します。
よろしくお願いします。

最近、少しだけ時間が出来そうです。
まったりと活動していきます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP