ピカレスク

投稿日:2017/01/28 00:19:36 | 文字数:392文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

真実に気がついたときには
何もかも遅すぎた



未練の塊の僕がくたばる姿を
僕が見留める

それがいつまでかかるかはわからないけど

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【S】
だから愛するしかできない 
魔女の言った通り 孤独に慕う 
盤上の駒は 踊り続けるだけ

【A】
期待外れだね こんなの望んじゃいない
どこで間違えただろう
何もかも遅すぎた

【B】
突き放せばよかった 傷つけばよかった
互いに遊びすぎた

【S】
だから疑うしかできない
魔女の言った通り 孤独に慣れる 
盤上の王は 君を求め続けた

【A】
全部知ってたよ こんなの届きやしない
遠く離れすぎただけ
何もかも遅すぎた

【B】
手を伸ばせばよかった 信じればよかった
互いに幼すぎた

【S】
だから泣いたりなどできない
君の言った通り 孤独に生きる 
盤上の駒に 誰も気がつかない

【C】
視線の先 笑う君
僕に捧ぐ鎮魂歌(レクイエム)
未練の姿よ
くたばってくれないか

【S】
だから愛を叫ぶしかない
魔女の言った通り 孤独が襲う 
盤上の駒は 倒れ全ては仕舞い

のんびり更新しています。


作詞依頼受け付けております。
お気軽にご相談ください。(苦手分野に関してはお断りすることがあります。あらかじめご了承ください)



動画として投稿された作品達→http://www.nicovideo.jp/mylist/23966932

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP