MaSyuMaRo

投稿日:2017/10/17 02:48:08 | 文字数:574文字 | 閲覧数:121 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

曲を聴いたその熱をそのままに書いてみました。少し熱いかもね

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

だんろの前
二人きり
並んで座っている
テレビの中
窓の外
どこも寒そう
ゆっくりとした
この温度(とき)を
二人で過ごしてる
君が買った
おかしを開けてよ

開けた袋から出てきた
白いそのおかしを
君は串に刺して
私の目の前に置いた

「焼いてみよう」「焼いていいの?」
二つの手でだんろの中へ
マ、マシュマロ
少し熱いかもね
「これを飲んで」「多すぎだよ」
二人こぼさないように飲んだ
ホットミルク
少し熱いかもね

だんろの前
二人きり
並んで座っている
テレビを見て
大笑い
君は見てない
ゆっくりとした
この温度(とき)も
二人で過ごしてる
僕が買った
お菓子を見ている

開けた袋から出てきた
マシュマロが君の
心を打ち抜いてる
もう、こっちが妬いちゃうじゃんか!

「もう焼けたよ」「いやまだだよ」
待てないって顔に書いてある
マ、マシュマロ
少し熱いかもね
「入れてきたよ」「多いのがいい」
君は多すぎだって軽く コツン
ホットミルク
少し熱いかもね

開けた袋から出てきた
初めてのおかしを
君が焼けたと言って
君とだんろに近づいた

「ホイヒイだろ?」「うん、ホイヒイ」
二人で同じ顔をしてる
マ、マシュマロ
少し熱いかもね
「こっちおいで」「そっちいくよ」
つよくひっつきテレビを見てる
わ・た・し・た・ち
…少し熱いかもね♡

宜しくお願いします!


アイコンリンちゃんですけど持ってないんです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP