ワンダーゴート

投稿日:2011/05/21 00:21:54 | 文字数:790文字 | 閲覧数:430 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:


投稿2011/5/5
5/21 よっしーさんから楽曲のお話をいただいておりますので、現在曲の募集はしておりません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

惑星が傾く
蛍光の茜色
貴方にはきっと見えない
視えてなどいない

静寂が嘯く
対角に辿り着く
この足を絡め取るのは
緑のざわめき

叫べなくなる前に
何処か遠くへ

空の見えない森へ出かけよう
反響する心音と慟哭で
何も聴こえなくなっていく
そんな果てない森へと

天蓋が綻ぶ
鍵穴に銀を溶く
貴方にはきっと見えない
其処になどいない

歌えなくなる前に
何処か遠くへ

木漏れ日のない森へ出かけよう
明くる朝も此処では意味がない
呼吸の数で時を計る
そんな名もない森へと

貴方に宛てた手紙を
握って

空の見えない森へ出かけよう
反響する心音と慟哭で
何も聴こえなくなっていく
そんな果てない森へと
空の見えない森へ出かけよう
反響する歌声の監獄で
何も聴こえなくなっていく
そんな果てない森へと

***

わくせいがかたむく
けいこうのあかねいろ
あなたにはきっとみえない
みえてなどいない

せいじゃくがうそぶく
たいかくにたどりつく
このあしをからめとるのは
みどりのざわめき

さけべなくなるまえに
どこかとおくへ

そらのみえないもりへでかけよう
はんきょうするしんおんとどうこくで
なにもきこえなくなっていく
そんなはてないもりへと

てんがいがほころぶ
かぎあなにぎんをとく
あなたにはきっとみえない
そこになどいない

うたえなくなるまえに
どこかとおくへ

こもれびのないもりへでかけよう
あくるあさもここではいみがない
こきゅうのかずでときをはかる
そんななもないもりへと

あなたにあてたてがみを
にぎって

そらのみえないもりへでかけよう
はんきょうするしんおんとどうこくで
なにもきこえなくなっていく
そんなはてないもりへと
そらのみえないもりへでかけよう
はんきょうするうたごえのかんごくで
なにもきこえなくなっていく
そんなはてないもりへと

歌詞ばかりふらふらと来ては書いています。
ブクマ、コメントその他色々ありがとうございます!勝手に糧にしています。嬉しい。

詞については、まだ曲がついていないものはどれでも常に曲歓迎です。短いものやあまりきちんとした形式で作っていないものも多いですが、気に入ってくださった方にもらってほしいので、ほとんどの作品でボカロやUTAUの指定はしていません。

詞の依頼も、もしいただければ出来る限り頑張ります。曲先、イメージやモチーフをいただいての詞先、どちらでも大丈夫です。作風については投稿済みのものを、色々見て知ってやってください。

えーと……よろしくお願いします!

ツイッター(http://twtr.jp/user/suilen02)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP