隠れコミュ障

投稿日:2021/10/22 16:45:49 | 文字数:220文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

はい、私は自称「隠れコミュ障」です。1人になった時に「こう返せばよかった」って後悔するの同感してくれる人いませんか|´-`)チラッ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

人間生きていれば
必ず誰かに出会う
必ず誰かと話す
そんな時コミュ障は
死にます。

気を使ってにこにこしてはいるけども
とりあえず同意はしているけども
正直頭は真っ白で
常にパニック状態です

「全然コミュ障じゃないじゃん」
いっつも後でどうすればよかったのか
反省してんだよぉぉおおおおお

Ahなんて返せばよかったの
Ah傷つけてないかな
会話中咄嗟に発言
考えている余裕なんてない
Ah後悔ばかり
Ah未熟者の私は
1人反省会中です

ボキャブラリー少なすぎて単純なんしか書けん

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP