桜花

投稿日:2015/11/16 23:06:54 | 文字数:362文字 | 閲覧数:54 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

この命尽き果てるまで、花を咲かせよう。

心の中の桜花を。

虚客さんの楽曲(http://piapro.jp/t/xcFn)に投稿しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

定めなき世の常
儚き夢の影
季節は移ろいて
忍び寄る黄昏

冷たい虚空に問いかけてみた
この身捧げるに適うは何かと

泣くも笑うも最後は同じ
その瞬間(とき)を迎える日まで

咲き誇れしからずば散りゆけ
刹那の命なら
ほとばしる熱き血潮に
染まる大地に根を張るは桜花

大事と思えるものが多すぎて
守るべきものを取り違えていた

“愛”を求めて“憂”を掴んだ
満たされないと知りつつも

駆け抜けた 心赴くほうへ
涙を振り切って
理由など言葉に変える
術さえ知らぬまま

ほんの少しの慰めを
幸せと呼べたら
傷だらけの半生でも
そう悪くないだろう

駆け抜けた 心赴くほうへ
涙を振り切って
理由など言葉に変える
術さえ知らぬまま

喜びや悲しみを経て
見えた世界もある
終焉(おわり)を告げるその前に
君の記憶に花咲く桜花

絶賛作詞しかやってない活動中の蓬莱です。
「歌詞募集」での作詞がメインです。

自由気ままに、好きなようにいろいろ書いています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP