風のしわざ

投稿日:2021/07/31 23:26:36 | 文字数:280文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

風のしわざ  作詞:須賀正文

たとえ嵐の夜に 見失しなったとしても
君の優しい心 忘れないだろう
どんな時も二人の 頬を通り過ぎてた
南風は出逢いに 別れのは北風
 愛しさもときめきも
 すべて風のしわざ
 愛し合う二人には
 何もかもが 輝いていた

短い髪の似合う 君は素敵な恋人
少し首をかしげる 可愛い仕草で
恨むことも出来ずに 時間は止まったままで
君を奪った街が 色づき始める
 幸せもさよならも
 すべて風のしわざ
 あの時の涙には
 愛の証 大切なもの

 めぐり来る季節さえ
 すべて風のしわざ
 長い夜駆け抜ける
 ただ一つの 夢を求めて

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 風のしわざ SugarNana

    by sugarnanaさん

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP