譫言エキストラ

投稿日:2015/05/27 20:14:03 | 文字数:548文字 | 閲覧数:456 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

所詮僕は脇役だ


死に際の少年の回想、を自分なりにイメージして
書いたものです。

助けてほしいのに助けてもらえない
それは本当に辛いと思うんです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
愛想笑い浮かべてる
テレビの向こう側に
君が写る眺める僕
手が届かない眩しくて

A
点滴も伝わらない
この閉ざした心は
一人譫言のように
ただただうなされていた


B
そのままこのまま
楽になれたらいいだろうと
何度も何度も
管を引きちぎった
どうしてどうして
僕だけがこんな目に合うのか
神様 本当は
知らないフリをして賄賂を貰う


S
数値化された世界で
肩身狭く生きてきたと
声に出したって
どうせ本心はわからないだろう
飽きたら捨てるだけの玩具は
生きる意味が無いんだよと
彼が言っていた
悪魔のような囁きが劈いて




B
そのままこのまま
楽になれたらいいだろうと
何度も何度も
手首に傷を増やした
どうしてどうして
僕だけがこんな目に合うのか
神様 本当は
知っていたんだろう全て


S
数値化された世界で
肩身狭く生きてきたと
声に出したって
どうせ本心はわからないだろう
飽きたら捨てるだけの玩具は
生きる意味が無いんだよと
彼が言っていた
主人公には僕はなれないんだと

S
針が刺さるような感覚
何もかもが煩わしくて
ハサミ片手に
振り上げた彼女は血を吐いた
愛されることを拒んだ
僕は一人部屋の中で
助けてください
そんなことを願ってた

所詮僕は 脇役だ

はじめまして

拙い文で歌詞をかかせていただいてます、
苺牛乳と申します

歌詞が気に入っていただけたら
嬉しいです
曲をつけてくださったなら
とても嬉しいです

歌詞の後ろに【作曲者様募集!】と書かれていないものは
曲がついてません…大体そう()


お手伝いさせてください! という
コラボを立ち上げました
簡単な動画制作のお手伝いを
させてください!

気軽にTwitterで
絡んでくださいー

本垢
itigo____milk

本垢より気付きやすい垢
itigo_compas

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    所詮僕は脇役だ

    かっくいいい><

    2013/08/05 18:38:53 From  ringo93

もっと見る(5)

▲TOP