キミと僕

投稿日:2019/11/02 00:19:13 | 文字数:565文字 | 閲覧数:16 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君とはじめて出会った時
直感で好きって気づいたよ
何もないこんな僕だけど
君のそばにいられることが
1番の幸せなんだ。

君が好きって言ったパンケーキ
僕が好きって言ったブラックコーヒー
一緒に食べに行ったね 割り勘で
僕はいいって言ったのに
君が初デートだからって
奢らせてくれなかったね

ねぇ付き合った日覚えてる?
当たり前じゃん 忘れるわけないよ

こんなたわいもない会話でさえ
にやけるほど楽しかったんだ

ねぇ今度の日曜日あいてる?
あいてるよ
一緒に映画でも見にいかない?
いいよ!行こ行こ!

君とのトーク履歴を見返す度
にやけるほど嬉しかったんだ

そんなキミも今は
薬指にお揃いの指輪をつけて
僕にニコッと笑いかけてくれるね
夜の営みも 誓いのキスも
キミとだから幸せだったんだ
君とじゃないとダメなんだ

キミとはじめて出会った時
直感で好きって気づいたよ
何もないこんな僕だけど
キミのそばにいられることが
1番の幸せだった。


Where are you headed?
置いてかないで

You are everything to me.
あぁ... 永遠(とわ)に誓うよ


君を離さない
君と共に
歩んで行きたい
未来へと続く道を
ずっと ずっと
手を握り合って
互いの温もりを感じよう...

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP