フウセンガム

投稿日:2017/06/24 04:50:57 | 文字数:379文字 | 閲覧数:31 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

つれないあの子
前髪をきにしてさ
いらいらしてる、路地裏の影
赤い靴揺らして
空睨んでる

あの頃は
とんぼがびゅんびゅん
自転車邪魔してさ
起きて遊んでまたあした
悠久の夢を見た

たのしいことばかりじゃないよね
今なんてパソコン抱いて眠ってるし
たのしいことばかりじゃないけど
すきなこと、いくつかふえたよ

おさないあの子
お天気をきにしてさ
やきもきしてる、ベランダの窓
右手にねこじゃらし
ひざ擦りむいてる

あの頃は
干からびたカエル
歩けばステップ踏んでさ
絶交しても仲直り
悠久の夢だった

たのしいことばかりじゃないよね
今なんてイヤホン耳に合わないし
たのしいことばかりじゃないけど
ねこじゃらし、胸ときめくの

たのしいことばかりじゃないよね
すべき、やるべき、どれがいい?
たのしいことばかりじゃないけど
すきなこと、たらふくふえたよ

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP