SAKURA LIFE[曲募集中!]

投稿日:2010/02/02 17:15:44 | 文字数:595文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「桜」という美しくも儚い花で、日常で感じた締め付けられるような胸の痛みを表現しました。明日へと歩き出すことさへ怖くなるほどの日々の重圧、折り重なった辛いことや苦しいことが、散ってゆく桜の花びらと共に消えてゆけばよいというイメージでもあります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

SAKURA LIFE



桜舞う春風の中で 僕は昨日を見つめる
一歩踏み出す度に 振り返り足跡に囚われた

桜舞う道の真ん中で
昨日と今日の間にある 今日という時を歩む

切なさと愛しさを抱えながら 昨日の輝きを羨んだ
苦しさと眩しさを抱えながら 明日の輝きを疑った
今日という時は残酷で 昨日を繰り返すことを許してはくれない
今日という時は残酷で 明日を見透かすことを許してはくれない


桜舞う春風の中で 明日を見つめる
一歩踏み出す度に 振り返り後ろ髪に囚われた

桜舞う道の真ん中で
昨日と今日の間にある 今日という時を駆ける

苦しさと眩しさを抱えながら 昨日の自分を蔑んだ
切なさと愛しさを抱えながら 明日の自分を励ました
今日という時は残酷で 昨日を欲しがることを許してはくれない
今日という時は残酷で 明日を嫌がることを許してはくれない


昨日を心に生きた それくらい明日を怖がっていた
そう思う度また明日が怖くなった そして何度も何度も涙を流した

「明日を愛せるようになりたい」と……



桜散りゆく道の真ん中で
昨日と明日の間にある 今日という時を歩む

今日という時は鮮烈で 昨日より輝けることを見せつけてくれる
今日という時は鮮烈で 明日もまた輝けることを見せつけてくれる


何度も何度も昨日を想った
何度も何度も明日を思った
今日は何度も何度も笑った

 どうもです。

 このサイトには、歌詞のみを投稿したいと思います。
 私が学校や家庭で感じたことを、歌詞風に表現したものです。内容はまちまちですが、恋愛・友情に関することや季節感を重視したものが多いです。
 素直な気持ちを綴ったものなので、ぜひ読んで下さい。読んで下さった人の心境に、何か変化をもたらすことができたら幸いです。


 曲を作ってくださる方がいましたら、作ってくださると感激です!!!


 この歌詞は、他サイトでも掲載しています。
 また、そのサイトでは、私が書いた小説を連載しているので・・・
 そちらのほうも読んでいただけたら幸いです。
 検索サイトで『まゆごころ』と打ち込んでいただければ・・・・・・・・・((汗


 こんなことを書いてよかったのかはわかりませんが、どうぞよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP