うしなわれる、うしないえる、

投稿日:2021/09/23 20:19:27 | 文字数:667文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

片手の中にギュッと掴んでいたのに
消えちゃったものは一体何だっけ
ドライアイスかなトノサマバッタかな
ミルクチョコかなどこかの絆かな

何かがあったことだけは覚えてるんだ
何があったかって事は忘れちゃってさ
大切な何かだったような気もするんだけど
忘れてしまうようなことだったかも知れない

結局消えてしまうものに対して僕たちは
覚えている必要が有るのかなって思う
昨日まで確かにあったはずなのにって今更
その記憶も時間があやふやにしていくんだ

忘れていくことが罪だったら
僕はきっと一生檻の中だね


包みの中にキュッとまとめていたのに
失っちゃったものは一体何だっけ
ハートのピアスかなピンキーリングかな
水玉のシュシュかないつかの記憶かな

何か仕舞った事だけは覚えてるんだ
何を仕舞ったって事は忘れちゃってさ
大事な何かだったような気もするんだけど
失っても構わないものだったかも知れない

すぐに失われていくものに対して僕たちは
意識している必要が有るのかなって感じる
さっきまで確かに付けていたのにって今更
その感覚も時間が上書きをしていくんだ

覚えてないことを笑ってても
知っていることで涙流しても


両手の中に閉じ込めた魂が溶けていないかって
確認したくても逃げていくから見せられない
蠢いているようにも感じるけれどそれでも
自分で無意識に動かしているだけかも知れない

しばらくすると冷えて動かなくなって
眠くなったのかなおやすみまたね


太陽に還した体温を預かり受けて
小さな夜を灯して安らかに眠りましょう

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP