アーティスト

投稿日:2021/02/23 13:35:22 | 文字数:672文字 | 閲覧数:53 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ずっ・・・と こんな事を  続 けてきて 想い始めてきたのが

これが わたしの アイデンティティ なんじゃあ

・・・ないかなっ て 。


作詩 が アイデンティティ って へんです ね ;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

自分の中では ・・・ずっと
孤独【ひとり】 の アーティストと 想って来た の

・・・そうする事で つよくなれて た

詩【うた】 う  事で  正気を 保て る


感情から 想い切・・・り こえを だし て
文字を うたう の



ぽ・・・つん と
さみしい日 も  だれかを 亡くして 哀しい日・・・も

気がつけば わたしは  詩【うた】 っていた

涙で 作った こころの楽譜を なぞりながら



ネットの中では ただ 投稿 するだけのひと
それでも 書けるの が  とても きもちがいい

べつに 何の取り柄もないけど こうすることで
自分が じぶん で いられる気がする


・・・だけど ときには
幾度も かんがえてきた 不安な できごとに

折れそうになる


大人になるにつれて 失う事の方が 多いから




ぽ・・・つん と
泣きそうな日 も  だれかを 偲んで 哀しい日・・・も

気がつけば わたしは  詩【うた】 っていた

こぼしたくても なみだ の 出ない瞬間に
いた い 楽譜【きもち】 を なぞりながら




音楽。。。が

音楽が

ね ?


寄り添ってくれたの
ちゃんと 泣かせてくれ た

罪もなしに 流れてきた 音楽が 想いを
わたしに 綴らせてくれた の


悲しかったよ ね ? って
受け止めてくれた の





ぽ・・・つん と
さみしい日 も  だれかを 亡くして 哀しい日・・・も

気がつけば わたしは  詩【うた】 っていた

涙で 作った こころの楽譜を なぞりながら

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP