覚悟

投稿日:2019/06/16 22:30:38 | 文字数:463文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

生きる意味を見いだせない彼女に向けて書いた歌

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「雨は必ず止むよ」なんて綺麗事ばかりほざいていた
痛みをわかろうともせずにカッコつける自分に酔いしれていた
「夜は必ず明けるよ」なんて他人事のように台本読むように
あなたにこの声は届かないと知っていたのに

ただ傷ついた君の心を
癒せると根拠のない自信だけで
どこかで聞いた聞こえのいい言葉を
連ねて、連ねて、連ねて

痛みだとか、寒さだとか、辛さだとか、寂しさだとか
「わかるよ」なんて強く抱きしめた僕は嘘つきだ
君は君で、僕は僕で、君のことは君自身しか
わからないのに

「雨は必ず止むよ」なんて、日照り続ける晴れもないだろう
「夜は必ず明けるよ」なんて、暮れない昼もないだろう
君の苦しみは僕にはなくせない
君の傷痕は僕には消せない

それでも君を

雨でも晴れでも夜でも昼でも
一途に無邪気に君の手を繋いでいよう
泣いても病んでも死なずに生きてさえいれば
苦しみも傷痕も一緒に背負うから

泣き顔も笑顔も冷たさも暖かさも
涙ごとぬくもりごと全て愛してる
君が生きる意味を見つけられないなら
どうか全てを僕にゆだねてくれ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP