輝く雫(仮)

投稿日:2013/03/16 05:30:25 | 文字数:990文字 | 閲覧数:106 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

落選作品
和風を入れようと、時期的なこともあり桜を入れてみました。
タイトルはホントに仮です、何かいいのありますかね。
作曲者様募集いたします。
一部の歌詞変更やタイトル変更など承ります。
よろしくお願いいたします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

S
貴方だけに捧げた雫
その数の分 笑顔で
消える時が一番綺麗
散って 桜吹雪

A
貴方の言葉一つだけ どうしてかな 気になるんだろ
冗談に表面だけで 笑い 声が詰まるの

B
強く想うほどに 胸は苦しいけど
貴方を見つけると いつもすべて吹き飛んでしまう

S
会えない日に集めた雫
その数の分 笑顔を
貴方だけに捧げたいから
散るな 桜吹雪


A
滲む瞳は輝くよ 奥の声が表現できず
自己嫌悪の多い曇り空は 泣きそうな色

B
青を忘れている少女 光さして
貴方を見つめるといつも何か締め付けられるの

S
舞って待って儚い命
削りとるように踊り
たった少し 今この時に
咲いて 二人桜


S
会えない日に集めた雫
その数の分 笑顔を
貴方だけに捧げたいから
散るな 桜吹雪

舞って待って儚い命
削りとるように踊り
たった少し 今この時に
いつも足りない色 散った二人桜 

貴方だけに捧げた雫
その数の分 笑顔で
消える時が一番綺麗
散って 桜吹雪


ひらがなバージョン

S
あなただけにささげたしずく
そのかずのぶん えがおで
きえるときがいちばんきれい
ちって さくらふぶき

A
あなたのことばひとつだけ どうしてかな きになるんだろ
じょうだんにひょうめんだけで わらい こえがつまるの

B
つよくおもうほどに むねはくるしいけど
あなたをみつけると いつもすべてふきとんでしまう

S
あえないひにあつめたしずく
そのかずのぶん えがおを
あなただけにささげたいから
ちるな さくらふぶき


A
にじむひとみはかがやくよ おくのこえがひょうげんできず
じこけんおのおおいくもりぞらは なきそうないろ

B
あおをわすれているしょうじょ ひかりさして
あなたをみつめるといつもなにかしめつけられるの

S
まってまってはかないいのち
けずりとるようにおどり
たったすこし いまこのときに
さいて ふたりざくら


S
あえないひにあつめたしずく
そのかずのぶん えがおを
あなただけにささげたいから
ちるな さくらふぶき

まってまってはかないいのち
けずりとるようにおどり
たったすこし いまこのときに
いつもたりないいろ ちったふたりざくら

あなただけにささげたしずく
そのかずのぶん えがおで
きえるときがいちばんきれい
ちって さくらふぶき

たぶん作詞のみの投稿になると思います。
初めまして、佐倉優希です。
ニコ動ではむかーーーしにゲーム実況と歌ってみたしてました。
他ではマイスタミュージックで歌詞書いて歌作って歌ってました。
どちらもいろいろな事情でお休み中ですがw

久しぶりに作詞したくなったので、こちらでいろいろ応募していけたらと思ってます。

私とコラボしていただける作曲者様、随時募集中です!
過去作品やらもサンプル的に一応載せてみたので、そちらを参考にしていただけると幸いです。

Twitter:sakurayuuki87

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP