glossy Martini

投稿日:2016/06/12 17:54:45 | 文字数:423文字 | 閲覧数:67 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

glossy Martini の歌詞です
グロッシーマティーニ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

淡く迷いこんだ夜に 温もりを求めていた
甘く揺られ 彩られていく街の片隅で

心まで溶けていくような熱を感じてたくて
君の指にそっと手を絡め見つめる瞳

1人切なく募る胸の鼓動搔き消して
私を奪いたいのなら本当の君を見せてよ

口付けわ交わして 君を抱き寄せた
甘く溶けていく身体
少しも怖くはないから
優しさなんていらない

何度も愛して すべて受け止めて
囁いた愛の言葉
君の心に触れたくて淡い夜の中
溺れていたい

静けさの中差し込んだ
甘く香る長い髪
風に吹かれそっとかき分けた
艶やかな姿は

2番
少しだけ君を求める 愛を知りたいから
君の熱い胸に手を当てて確かめてたい

君の鼓動が強く伝わってく私へと
誰より深く愛してと吐息がそっと重なって

強く結んだ手を 今は離さない
誰より強く奪って
痛いほど君を感じる
言葉よりもキスをして

何度でも君を 受け止めてあげる
深く私を刻んで
君の他には愛せないように心まで満たしてほしい

はじめましてきなこモチです。

ボカロ楽曲

http://www.nicovideo.jp/mylist/45784284

Twitter/ryuji3932

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP