小さい僕の世界の終わり

投稿日:2012/08/03 13:17:48 | 文字数:276文字 | 閲覧数:124 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

小さい頃はなんでも出来るような気がした。
なんにでもなれるような気がした。


だけど、成長して、
人と出会って、自分の世界が広がるのと同時に、
自分の出来ることが特別じゃないって知った。

歳をとるたびに出来ないことが増えていく。


幼少の時の栄光をかき集めて、安心しても、
時はとまってくれない。

大人になる時が近づいている。

このトンネルの向こうは、
小さい僕の世界の終わり。


そんな、大人になるのが恐くて仕方がない少年の心情。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

思い出す、幼少の思いで
もがいてる、その中で
逃避しよ、暗闇を
風のない夢、風をきって走るんだ

鬼さんこちら
誰かが手を叩いて
僕の暗闇のびていく


長いトンネルの真ん中で
前に進めぬ人がいる
長いトンネルの真ん中で
立ち止まっているのはだあれ?

後ろの正面だあれ?


立ちすくむ、夢のあと
追っていく、君の影
約束よ、いつかは僕の
手をとって輪になって踊るんだ最期まで

鬼さんこちら
誰かが声だして
君の手が伸びてくる


長いトンネルの真ん中で
前に進めぬ僕がいる
長いトンネルの終わりから
手を振っているのはだあれ?

僕の正面だあれ?

現在あまり活動しておりません。。。

ブクマ&フォロー感謝です。+:゜。

最近は主にpixivで絵をあげてます
http://www.pixiv.net/member.php?id=5200542

イラストを描かせていただいた動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/31119195

ここに公開中の絵を使用されたい方はご連絡ください。
使用後、動画を公開された場合は、URLを送って頂きたいです。
(自分の作品がどんな解釈をされているのか知りたいので(*^^*))
Twitterで報告して頂くと、すぐにメッセージに気づくことができますので、そちらを推奨します。
もちろん、ピアプロでも大丈夫です。
使用後、動画等を公開される場合は、さきにすたとの表記とさきにすたのマイリストのリンクを貼って頂きたいです。

ツイッター
http://twitter.com/sakinista

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP