Crocus

投稿日:2019/05/12 11:52:46 | 文字数:578文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
もう飲み込んでしまえよって
夜の海を睨みつけた
もう朝なんてくるなよって
浮かぶ星を睨みつけた

【B】
何故みんな不幸比べをするの
画面越しに火花が散る
人の想いは測れないのにな
それでも争いは止まない

自分だけではないと分かってる
だけどそれでも辛いんだ
この辛さは自分のものだから
少し泣いてもいいですか

【サビ】
くだらないな 辛いも悲しいも
そんなことなんで感じるんだ
つまらないな こんな感情は
どこかに捨ててしまえたらいいのに
燃えるゴミの日でいいのに



【A】
もうこのままいっそ、なんて
硬い枕に埋もれていた
もうどうでもいいんだ、なんて
乾いた頬を摩っていた

【B】
あなたに私の気持ちが分かるか
そうね分からないでしょうね
自分の気持ちを理解できるのは
自分しかいないものでしょう


【C】
それでもやっぱり期待はしていて
いつか誰かが、なんて思ってる
分かりはしないと思うくせに
分かって欲しいと願うのだ

【サビ】
くだらないな 希望なんてものは
その分無様になるのにね
つまらないな 来ない人を待つのは
諦めてしまえばいいな
悲しくなくて済むもんな

もういいよ 不意に声が聞こた
探し求めたあなたの声だ
確かにね 分かりはしないけれど
分かりたい気持ちはあるから
そう言って私に触れたの
乾いた土に雨が降る

好きな曲を楽しく歌わせていただいております。
http://www.nicovideo.jp/mylist/30307865

icon⇒紫彩様

つらつらと気ままに書いた歌詞を置いておきます。
曲をつけてみたい!という方はお声がけ下さい。
是非歌わせていただけたらとも思います。
仮歌依頼も受け付けております。
上記全てTwitterDMまたはメールにてご相談ください

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP