「切なさ、ひらり」(さびしんぼうP様へ)

投稿日:2013/12/03 09:49:17 | 文字数:336文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

さびしんぼうP様の曲に歌詞を付けさせて頂きました。
キラキラした曲にキラキラした歌詞を、と思ったのですが何故か切ない系に(汗)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひらりひらり はらはらり 降る雪に目を奪われて
ひらりひらり ふわふわり 雪の中 立ち止まった

今年初めての 降雪予報に
ひとり嬉しくて 外に駆け出した

降り出した粉雪は 切なさの象徴と 寂しさの道標(みちしるべ)
何故こんなにも 寂しいの

ひらりひらり きらきらり 何故だか溢れる涙と
ひらりひらり はらはらり 切なさにひとり震える

今年初めての 降り出した雪は 
とっても綺麗な 粉雪だった

周囲の粉雪は くるくると回っては きらきらと輝いて
それが一層 切ないの

ひらりひらり はらはらり 降る雪に目を奪われて
ひらりひらり ふわふわり 雪の中 立ち止まった

ひらりひらり きらきらり 何故だか溢れる涙と
ひらりひらり はらはらり 切なさにひとり震える

春46(ハルシロ)です。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP