smile.

投稿日:2017/04/22 13:01:20 | 文字数:1,365文字 | 閲覧数:56 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

元は応募用です。

少し不気味さがあるかも知れません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「1-A」
冬の寒さに震え覚えてる
夏の終わりを恋しく さ迷う
過ぎた時間に 独り残されて
あの日の後悔囁く
「1-B」
夏の香りに 手を引かれたなら
思い出の日を 駆け抜ける閃光
目を閉じた先 後悔の日が
感覚歪み フラッシュバック
[1-S]
巻き戻された世界で もう一度取り戻すの
つかめると信じた 伸ばす手は届かなくて
歪んでく時計の針 偽りの時間軸に
それでもすすんでく 遠い夏の記憶へと

「2-A」
繰り返される過ちの中で
後悔だけを積み重ねるような
残酷な天使 私に笑う
「君には何も出来ない」
「2-B」
真実だけを 見せ付ける様な
犠牲者だけが 止まらない閃光
心歪み 頭廻ってく
感覚麻痺の フラッシュバック
「2-サビ」
巻き戻された世界で 私 孤独な 救世主(メサイア)
つかめると信じた 伸ばす手にはロザリオ
歪んでく時計の針 時の波に巻かれて
それでも止まらずに 遠い夏への 反抗(リベリオン)

間奏(ギターソロ)

「大サビ」
巻き戻された世界で 私ひとりで足掻くの
私の事を見てる 仮面を付けてる道化師(ピエロ)
叶わない夏と夢を 追いかけている花嫁(ブライド)
嘲笑うその声 心鬱いで壊れる(ブレイク)


繰り返してみ ,気付いた, 遠い夏は劇場と
細い手が頬触れ ニヤリと輪郭笑う
時の波、鏡を見、笑ってる仮面付けた私(ピエロ)
ぐるぐるり、くるくるり、何度も繰り返してる時を

_______________________

「1-A」
ふゆのさむさに ふえおえてる
なつのおわりをこいしく さまよう
すぎたじかんに ひとりのされて
あのひのこうかいささやく
「1-B」
なつのかおりに てをひかれたなら
おもいでのひを かけぬけるせんこう
めをとじたさき こうかいのひが
かんかくひずみ フラッシュバック
[1-S]
巻き戻された世界で もう一度取り戻すの
つかめると信じた 伸ばす手は届かなくて
歪んでく時計の針 偽りの時間軸に
それでもすすんでく 遠い夏の記憶へと

「2-A」
くりかえされるあやまちのなかで
こうかいだけをつみかさねるような
ざんこくなてんし わたしにわらう
「きみにはなにもできない」
「2-B」
しんじつだけを みせつけるような
ぎせいしゃだけが とまらないせんこう
こころゆがみ あたままわってく
かんかくまひの フラッシュバック
「2-サビ」
まきもどされたせかいで 
わたしこどくな救世主(メサイア)
つかめるとしんじた のばすてにはロザリオ
ゆがんでくとけいのはり ときのなみにまかれて
それでもとまらずに 
とおいなつへの 反抗(リベリオン)

間奏(ギターソロ)

「大サビ」
まきもされたせかいで わたしひとりであがくの
わたしのことをみてる
かめんをつけてる道化師(ピエロ)
かなわないなつとゆめを
おいかけている花嫁(ブライド)
あざわらうそのこえ
こころふさいで壊れる(ブレイク)


くりかえしてみ ,きづいた,
とおいなつはげきじょうと
ほそいてがほほふれ ニヤリとりんかくわらう

ときのなみ、かがみをみ、
わらってるかめんつけた私(ピエロ)

ぐるぐるり、くるくるり、
なんどもくりかえしてるときを

初めまして、くうしき と申します。
主に歌詞募集中楽曲への作詞投稿ならびに 
歌詞先での募集提案の投稿を中心に活動させて頂いております。


 
 【空志紀参加作品マイリスト】
http://www.nicovideo.jp/mylist/58482117
今まで参加させて頂いた作品を まとめてみました
1コーラスでもご鑑賞頂ければ幸いです。



各締め切りに間に合うか分かりませんが
歌詞募集中作品を、こっそりブクマさせて頂いてる事があります。
まだまだ手探りになりますが
ご一緒に作品作りさせて頂ければ嬉しいです
よろしくお願いします。


Twitter - @kuushik1

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP