ホルケさん作品一覧

自分で書いた歌詞をのせていきたいと思います。
ご自由におつかいください。
使う際一部変更とかも大丈夫です。


アイコン画像は、僕のリア友が書いてくれました。

もっと見る

    作品にコメントして ホルケさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    1021

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    誰からも愛されずに
    感情がわからない少女
    そんな少女の笑顔を
    僕は見てみたいと思った

    親に捨てられ
    感情がなくなっていって
    人を信じられなくなった
    世界の色が消え
    少女の目にはモノクロしか
    写らない

    僕は君を抱きしめて
    「君はもうひとりじゃないよ」
    とささやいた
    でもまだ君に届くことはなかった


    いつの日か少女は
    僕に口を開いた

    「何で、私の隣にいるの?」

    僕は笑いながら

    「君が好きだから」

    って君に届くかな?

    僕は君を抱きしめて
    「あなたは暖かいね」
    ってきこえた

    やっと君に届いた
    君は僕に笑いかけてくれた


    誰からも愛されない
    感情のない少女は
    ある日笑顔で
    僕を見ていた

    ライセンス:

    投稿日時:2017/08/05 16:46:48

    閲覧数:22

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP