春になって

投稿日:2019/04/24 17:06:39 | 文字数:203文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

春になって 夜もすがら
色の抜けた ノートには

思い描いてた 通りの自分が
すごく可愛く 見えた

散るくせに 咲き誇る
煙突だって 残っている

時が経つのと 同じくらい
終わりをまた 数えてる

破れそうな キミの気持ち
ボクは染みに なっていい

遠くのキミさえ 元気なら
雨を避けず 生きていく

春になって 夜もすがら
色の抜けた ノートには

思い描いてた 通りの自分が
すごく可愛く 見えた

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP