フィクスト(ひらがなver.)

投稿日:2014/11/22 12:47:59 | 文字数:647文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(1A)
ひとごみにうばわれる こえはとおく
あのひのそらが やさしくほほをぬらす
さんどめのうそはいま トゲにかわり
くずれるおもいを かくしてはわらった

(1B)
あふれだす ノイズのうた
みみをふさいで きょうにサヨナラ
おくびょうなこころを つつみこむびねつも
おわるころには わすれてしまうから

(1S)
がらすのせかいで よるがのみこんだポラリス
よわいといき じょうずにだきしめて
ブリキのしょうけい つめたくわらうほしは
またたくせつな ひかりさえうばってゆく

(2A)
ひとごみにながされて かすむこえは
いつかのゆめと いろだけがよくにてた
なんどめのうそかさえ わすれたから
やすもののコトバ うけとめてわらえる

(2B)
はきだした ネオンのはな
よごれたひびに のぞむサヨナラ
ほんねもたてまえも つつみこめるような
あすはいらない それだけわかってる

(2S)
がらすのせかいで よるがのみこんだポラリス
よわいといき じょうずにだきしめて
ブリキのしょうけい つめたくわらうほしは
またたくせつな ひかりさえうばってゆく

(S)
うかぶフレーズを てくらがりでさがすこえを
おもいのまま そのてにだきしめて
うそぶくせかいで もうまよわないように
うたをうたうよ うたをうたうよ

(LS)
がらすのせかいで よるにさくぎんのポラリス
よわいといき じょうずにだきしめた
えがいたしょうけい そのこえからさないで
またたくせつな ゆめをみてあるいてきた

作詞をしています。

[Twitter] http://twitter.com/pierce1228/
よかったら気軽にフォローお願いします。

作詞依頼はいつでも受け付けているので気軽にお声かけください。作品を使用する際には、作品の説明文orタグに「曲募集」とあるかどうか確認お願いします。

現在アイコン⇒/RAM様
他素敵アイコン⇒ざわし様/はさみ様/souonn様/たまごぱん様

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP