【動画公開中】僕は最期に人間らしいことを夢見る

投稿日:2014/09/07 12:13:22 | 文字数:840文字 | 閲覧数:507 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

昔DNAサンプルを提供した経験から思い付いた歌詞。ほとんどノンフィクション。
『レッテル』については、どう解釈して頂いても結構です。
私が願うことは一つ。私のDNAサンプルも新薬が出来る役に立つといいな…。

作曲はセリアさんです。

曲はこちら:http://piapro.jp/t/Sj3E

動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=LhNadjSygpY&feature=youtu.be

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(イントロ)
いつも手の中にあったはずなのに
いつの間にか消え去っていたんだ
当たり前というものはもう既に
僕の中では当たり前でなくなってたんだ


(Aメロ)
貼り付けられたレッテルを
僕は一生背負う道しか選べなくて
そいつは片時も離れず
僕の価値を下げ続ける


(Bメロ)
誰もが誤解している僕のこと
何もあんた達と変わりはしないのに
誰もが警戒している このレッテルを
異常者の印なんかじゃないのに
僕だってここで生きているのに


(サビ)
いつも手の中にあったはずなのに
いつの間にか消え去っていたんだ
当たり前にあった日々は廃虚に
僕は家族にすらレッテルで怯えられるんだ


(Aメロ)
街行く人のレッテルを
肘を付きながらぼんやり見つめていた
そいつらはその人に巣食う闇
人に苦しみをもたらせる


(Bメロ)
誰もがレッテルを貼られている
ある人はすぐ消え、ある人は一生ものを
僕のものは普通じゃない厄介ものだ
自分自身も周囲の人さえも
巻き込んで不幸にする元凶


(サビ)
いつも手の中にあったはずなのに
いつの間にか幸せは消えていた
病院に行っても門前払い
当たり前に一つの命とすら見てもらえない


(Dメロ)
いつから僕は変わってしまった?
いつから笑顔を失くしていた?
いつから家族を苦しめていた?
いつから人々を不幸にしていた?
そして僕はこのレッテルのせいで
監視下のもと監禁される道を選ぶ


(サビ)
いつも手の中にあったはずなのに
もう決して取り戻せない自由
当たり前に僕は研究対象(モルモット)となり
いずれこの施設で静かに死んで行くのだろう


(サビ)
いつも手の中にあった未来は
もう二度と語ることは出来ない
ならばせめて彼らの未来を願おう
僕と同じレッテルを持つ人々の幸福を


(ED)
僕の犠牲のもとで手に入るだろう
この厄介な難病を治す薬で
未来の彼らが笑顔と自由を取り戻す日を
それが僕に出来る最期の人間らしいことだから

未熟者ですが、作詞しています。よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
ニコニコマイリス→http://sp.nicovideo.jp/my/mylist/54184799
Twitterは、https://twitter.com/shihoroyal2です☆気軽にフォローして頂けると嬉しいです(*^_^*)

このアイコンは、ミューコさんに描いていただいた二代目のアイコンです(o^^o)この場をお借りしてありがとうございます♪

*H28.1.2追記*
歌詞活動は主に依頼のみに絞って行うことにしました。 応募や曲募集は、活動に余裕が出来るまで行いません。依頼に関しては、曲先、先歌詞どちらでも受け付けてますので、お気軽に声をお掛け下さい。これからも宜しくお願い致します。
*H28.6.5追記*
体調不良のため、しばらく歌詞依頼もお休みさせていただくことになりました(>人<;)何かあればご連絡下さい。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP