独に咲く【歌詞】

投稿日:2019/07/01 22:03:50 | 文字数:364文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

BPM 110

独に咲く/feat.鏡音リン

■YouTube
https://youtu.be/vi_ZFMCxqDA

■niconico
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35339371

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

終わりのない
風に消える足跡
熱い記憶と
涙を抱く夏の雨

儚い夢の乱れ咲く末路へ
衝動の渦、闇もまた安らかで
慣れた匂い枯れた声

幾夜の晩餐、焼き付けて
傍にいてよと叫んでも
この身に宿る赤い答えに
また雨に頼り眠る朝

無くなる日々に
慣れすぎた足跡
彷徨う度
光に見える影

四百回目の四季を歩いて
綺麗な空がいつも嫌いで
忘れるのも疲れたよ

時雨の情も品切れの愛も
舐めた首に囚われて
最後の朝に手を繋いで
初めての日を共に

朝焼け夕暮れ
探してここだよ
指きり嘘つき
返して
さよなら

幾夜の晩餐、焼き付けて
傍にいてよと叫んでも
この身に宿る赤い答えに
まだ嫌だ

時雨の情も品切れの愛も
舐めた首に囚われて
最後の朝に手を繋いで
初めての日を共に

終わりのない
風に消える足跡
熱い記憶と
涙を抱く夏の雨

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP