【応募用】slumber【採用して頂きました!】

投稿日:2010/12/08 15:34:30 | 文字数:661文字 | 閲覧数:405 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

もふてゐ様の楽曲へ応募用のものです。

この曲に苦悩と衝動を感じて、わたしは初めて行動を起こしたのだと思います。
きっかけをくれた曲と、その作曲者様に本当に感謝しています。

しかし…。
わたしの勘が鈍いせいでしょうけど、正直…、曲に詞をのせるのがこんなに大変な作業だとは…(^^;)
すごくいい勉強になりました。

しかも、曲を聴いたときに感じたのは、こう…ぐみちゃんがびゅーっと夜の高速をかっ飛んでるイメージだったのに。
出来上がった詞にその感じは全然反映されてないっていう…。無念…。

結局、もうひとつ一緒に思い浮かんだ、ベッドの中でまるまってるイメージと、苦悩衝動+諦念+ちょっとの忍耐といった感じになりました。


応募させていただいた楽曲はこちら
http://piapro.jp/t/Idcp



2011/01/22

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13380579

なんと採用していただきました!わー!!
勇気を出して応募して本当に良かったと思います。
もふてゐ様、ありがとうございました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
薄い皮膚の下でざわめく
電子クラゲのつぶやき
君は今なにしてるの
ひとりなの?

埋もれる
身体と心 ぼくの存在(ID)
口を押さえて のみ込めないよ、これ以上
悲鳴と不安を

B
強いようで もろい言葉で
この震えは伝わるの?
落ちて壊れる その前に
聞かせてほしいのに


サビ
君に触れる夢を見てるよ
孤独と 指先つないで
目の前で消えるライン
なにもできずに (ああ)

ちぎれた夜が 明けていく
ひとりぼっちの 冷たさ覚えたまま
横たわり 眼を閉じるよ
おやすみ ほら
朝が来る



A
鼓動数えながら溺れる
剥製の人魚の歌声
君は今どこにいるの
さみしいの?

このまま
誰もいない どこかの果てへ
花も咲かない むき出しの大地、濁る空
終末のレプリカ

B
息を止め 耳塞ぐ
これは最後じゃないけれど
嘘みたいに 苦しいだけ
掴んでこの腕を


サビ
漂うぼくに 『ねぇ』 ささやく
孤独が 髪を撫でて
意味のないうめきばかり
こぼれてしまう (ああ)

はがれた夜が 砕ける
ひとりぼっちで この熱抱えて
ただ うかされて 軋む背中
眠れぬまま 朝が来る


B
まどろみの 泡の中
繋がろうとする いくつもの声
『どこにいるの?』『なにしてるの?』
ぼくは叫ぶ

「君に会いたいよ」


サビ
君に触れる夢を見てるよ
孤独と 指先つないで
目の前で消えるライン
なにもできないけど

ちぎれた夜が 明けていく
ひとりぼっちの 冷たさ覚えたまま
横たわり 眼を閉じるよ
おやすみ ほら
朝が来る




今のところ、歌詞募集曲への応募を中心に活動させていただいております。
どうぞよろしくお願い致します。
文字数や言い回し、タイトル、イメージなど諸々、修正ありましたらお申し付けください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP