アシッド

投稿日:2021/02/26 19:26:33 | 文字数:403文字 | 閲覧数:247 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そういえば始めからきっと
落ちて壊れていた両眼
何度も悲しいフリして
太陽は見えていなかった

大好きです心底永遠に
愛してます
そうもいかないよ
恥ずかしい憧れを抱いて
遠い春 君を見ていた

拡がる闇を抱いて
君は飛んでいた
触れたくて追うけど
出来ないと知っていた

優等生 愛はスキ
抗がん剤をちょうだいな
競争です
もういいね
強烈な劣等感

閑散とした未来の上
安堵を背に纏って死んだ
すごいやばい遠回りするさ
サイレンが鳴り響く方へ

群がる声を聴いて
過ごした後悔で
時代は透明なほど
儚いと知っていた

優越感 飽和して
大往生だけちょうだいな
幻想で 上等です
猛烈な劣等感

触れたくて追うけれど
それは出来ないと知っていた

優等生 愛はスキ
抗がん剤をちょうだいな
狂想です
もういいんです
強烈な劣等感

優越感 飽和して
大往生だけちょうだいな
幻想で 上等です
猛烈な劣等感

作曲関連やってます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP