月灯り

投稿日:2012/05/24 23:03:14 | 文字数:379文字 | 閲覧数:32 | カテゴリ:その他

ライセンス:

ミクもうたってます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

  月灯り

 誰もいない公園
 一人で歩いた きっと何気ないこと
 まだ 気づけない
 通り抜けてく風が
 少し冷たいよ
 明日は雨なのかな
 月は雲に隠れて

 悲しみの意味も
 今はぼやけてて
 失くした事さえ
 気づかないフリして

 もう少しだけつないで
 思い出だけ
 きっといつか 忘れてしまうから
 もう少しだけ照らして
 面影だけ
 胸に残る愛とは違って 痛むから

 通り抜けてく風が
 少し冷たいよ
 私を守るものは
 今は何もないんだ

 踏み出す一歩が
 私だけの力で
 明日を探すけど
 真っ暗で見えない

 もう少しだけつないで
 思い出だけ
 歩む道を朝まで導いて
 もう少しだけ照らして
 この想いを
 断ち切るように未来に
 進むよ 痛むけど

 誰もいない公園
 一人で歩いた
 白い月がぼんやり
 道を照らしてる...

  ★盛大に活動縮小★

  ★皆様フォローありがとうございます。深夜に投稿することがありますので、 携帯転送の方はご注意下さい。
  ★つぶやき始めたTwitter@KENTAsanPP(けんたん。) フォローもリムーブもフリーダム。
  
  ☆そしてニコ動マイリスト http://www.nicovideo.jp/playlist/mylist/14757035?sort=1

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP