鈴掛ヨモギさんのピアプロバッジ

  • ありがとう!ピアプロを10年間以上利用した

    取得日:2018/01/09

  • piapro公式Twitterで紹介されました

    好きだって言っちゃえば

    あめあめ、しとしと。

    なんだか、ぼんやり。

    雨の日は、なんだかそんな気分になりませんか。


    もし、その一言が言えたなら。

    そんな事を、もやもや考えてしまうのでした。





    微睡みの中 揺らぐ君の夢を見た日は
    憂鬱な雨 ぽたり、ぽたり、ぽたり・・・(ん、ん、ん

    愛することが 許されないのなら、せめて
    雨垂れの音 溶けてしまいたい

    分かっているの
    ひらひら、滲んだ瞳

    揺らいだ、心の奥に
    浮かんだ笑顔が・・・


    好きだって言っちゃえば
    少しは 楽になるかな

    例え、許されないことだって
    知っていたとしても


    好きだって言っちゃって
    いっそ、楽になりたいの

    君の隣、寄り添って
    眠る夢を見ていたの


    雨垂れの午後 揺らぐ意識 君を描いて
    憂鬱な窓 君も、揺らぐ、揺らぐ・・・(ん、ん、ん

    また、君の声 耳鳴りのように繰り返す
    無邪気な声で、笑う 分かってる

    滲んだ夢は 崩れて
    泣き出しそうな 雨雲

    滲んだ嘘に 潜む優しさは・・・

    好きだって言っちゃえば
    少しは 楽になるかな

    君の為なら
    どこまでも 落ちていけると思うよ

    好きだって言っちゃったら
    もう引き返せはしない

    もしも、許されるなら
    好きだって伝えたいの


    ずっと、泣いていたの
    君に許して欲しくて

    もしも、君が愛してくれるのならば
    ねぇ・・・


    好きだって言っちゃえば
    少しは、愛されるかな

    君に、許されたいだけだって
    思われたとしても

    好きだって言っちゃって
    二人だけで 生きたいの

    君の隣、寄り添って
    君を感じていたいの


    好きだって言っちゃえば・・・

    好きだって言えたのなら・・・

    好きだって言っちゃえば・・・

    好きだって言えたなら・・・

    もっとみる

    取得日:2016/10/17

▲TOP