• 白い鴉さん アマザキシノブさん

    メッセージ

    こんばんは。白い鴉です。

    ご連絡ありがとうございます。
    描いたことすら忘れていたので驚きました。
    そんな驚きの中、拝聴させていただきました。

    胸の内から熱いものがこみ上げ、
    なつかしさが頬を伝いました。

    歌詞がまるでわたしの人生の一部を見てきたかのように
    やさしく殻を少しずつ取り払われていくような感覚になりました。

    その時の、その人の過ごした何気ない日々が
    実はそれはとても大切なものだった、そしてそれがどんなに思いを募らせても
    決して戻る事は無い悲しみが私の胸を圧し潰してくるような感覚になりました。

    一見、悲しみだらけの海の底にひたすら沈む悲しい歌に聞こえますが、
    一人になってもその人を忘れず思いを歌い続けていくというような
    絶望の世界の中でも生きていくという信念というか力強さが感じました。

    なんというかバックミュージックのやさしさでそう思えたのかもしれません。

    絵を描くのをやめてだいぶたちますが、当時のことを思い出し、とても懐かしくなりました。
    あー描いてよかったなぁと。それと同時に描き続ければよかった・・・とも思いました。
    一日一日がとても大切で、それは今日この時も大切なんだなぁとこの曲を聞いてそう感じました。

    失くしてたものを見つけた気がします。ありがとうございます。

    それでは駄文ですが失礼します。
    アマザキさんが10年20年と曲を作り続けていかれることを願って。

    2021/04/12 21:43:33 白い鴉さん から アマザキシノブさん へのメッセージ

  • Naoya1995さん アマザキシノブさん

    メッセージ

    はじめまして、Naoya1995です。
    詞先の作曲の依頼は受け付けていますでしょうか?

    2018/11/05 11:33:42 Naoya1995さん から アマザキシノブさん へのメッセージ

▲TOP