睦月 夕希さん作品一覧

ボーカロイドが大好きです!
リンリンにされまくってもう立ち上がれないかもしれません。
とうとう愛があふれすぎて同人デビューしてしまいました…。

手習い程度のバイオリニスト。
しっかり弾けるようになったら、いつか大好きな曲を弾いてみたいなぁ~と妄想しています。



サイト → http://www.geocities.jp/suikyuuginreishi/
ツイッター → http://twitter.com/yuki_mutuki
マイリスト → http://www.nicovideo.jp/mylist/21553888

もっと見る

    睦月 夕希さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    骨董紅茶店/忘却の小路

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    ただよう香りは 深くて芳醇
    髪の毛くくって 準備は完璧

    不思議な____ 紅茶店が_____ 君を待ってる おいでよ
    ____不思議な 紅茶店がドア開けて ______ おいでよ

    あれれ?____ 今日の__少し__苦いブレンドティ __ついて!
    ____あらら? ___君は__渋い__ブレンドティ 席に____

    琥珀色の星 街明かり映す ぷかぷか浮かんだ
    琥珀色の星 街明かり映す ぷかぷか浮かんだ 金平糖(こんぺいと)

    柔らかな螺旋 弧を描いて混ざり合ってく 水面(ほしぞら)
    柔らかな螺旋 弧を描いて混ざり合ってく


    私と__君へと___手紙は___溶かして
    __私で___届ける___紅茶に____混ぜたの

    ひとしずくの魔法の合図で ほら今日も一緒に笑顔
    ______魔法の合図で _____一緒に笑顔

    広がる___優しい世界(いろ) ___シロップ淹れてあげるね
    ___世界は優しい世界(いろ) 透明な_______あげるね

    あれれ?____ 今の__とても__甘いストレートティ(すとれとてぃ) __立って!
    ____あらら? __君は___甘い__ストレートティ(すとれとてぃ) 席を____ 

    琥珀色の星 街明かり映す ぷかぷか浮かんだ
    琥珀色の星 街明かり映す ぷかぷか浮かんだ 金平糖(こんぺいと)
        
    柔らかな螺旋 弧を描いて混ざり合ってく 水面(ほしぞら)
    柔らかな螺旋 弧を描いて混ざり合ってく


    扉を 開いて 待ってる
    ここは骨董紅茶店(アンティーク紅茶店) 忘れられた場所
    ここに迷い込むのは 心が疲れた(風邪ひいた)時だけよ
    元気が出たなら ほら、行こう?


    *************************************************************

    ただようかおりは ふかくてほうじゅん
    かみのけくくって じゅんびはかんぺき

    ふしぎな____ こうちゃてんが_____ きみをまってる おいでよ
    ____ふしぎな こうちゃてんがドアあけて _______ おいでよ

    あれれ?____ きょうの___すこし___にがいブレンドティ ___ついて!
    ____あらら? ____きみは___しぶい___ブレンドティ せきに____

    こはくいろのほし まちあかりうつす ぷかぷかうかんだ
    こはくいろのほし まちあかりうつす ぷかぷかうかんだ こんぺいと

    やわらかならせん こをえがいてまざりああってく ほしぞら
    やわらかならせん こをえがいてまざりああってく


    わたしと____きみへと____てがみは_____とかして
    ____わたしで____とどける____こうちゃに____まぜたの

    ひとしずくのまほうのあいずで ほらきょうもいいっしょにえがお
    _____まほうのあいずで ______いいっしょにえがお

    ひろがる____やさしいいろ _____シロップいれてあげるね
    ____せかいはやさしいいろ とうめいな_______あげるね


    あれれ?____ いまの___とても___あまいストレトティ ___たって!
    ____あらら? ___きみは___あまい___ストレトティ せきを____ 

    こはくいろのほし まちあかりうつす ぷかぷかうかんだ
    こはくいろのほし まちあかりうつす ぷかぷかうかんだ こんぺいと

    やわらかならせん こをえがいてまざりああってく ほしぞら
    やわらかならせん こをえがいてまざりああってく


    とびらを ひらいて まってる
    ここはアンティークこうちゃてん わすれられたばしょ
    ここにまよいこむのは かぜひいたときだけよ
    げんきがでたなら ほら、いこう?

    心が疲れた人だけが迷い込む、忘却の小路の端に構える古びた紅茶店。
    そこに住むのはとても綺麗な女性と可愛らしい少女。
    彼女たちは黙っていつもとびきり美味しい紅茶を出してくれる。

    今朝も開店の準備はばっちり。
    少女は温かい木製の扉の札を「Open」に切り替える。

    ――今日も、お客様がやってきたようだ。

    *************************************************************************

    琥珀の星=紅茶をカップに注ぐとふちに浮かぶ丸いライン
    街明かり=君の過去、君の今、君の未来……君の現実世界(リアル)
    金平糖=君の心

    ライセンス:

    投稿日時:2010/10/09 01:00:25

    閲覧数:56

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP