うみろ(こじろー)さん

koziro_kojiro

誰でもいいのでかまって下さい[壁]_・)チラッ
曲作ってます☆彡
【ニコ動】http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/32636515
【YouTube】https://www.youtube.com/user/kozirokojiro/videos
【twitter】https://twitter.com/koziro_kojiro
【mail】koziro.kojiro@gmail.com

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(6)

  • びすけ
  • 帽子屋
  • じゃがバタ
  • 大佐(葉月ひよこ)
  • 蜂蜜ハニィ
  • さりょ

フォロワー(95)

  • なりなり
  • ワースト
  • 呉零十
  • sacrime123
  • うじまっちゃ
  • 白虎
  • いろどり
  • yougetsu0529
  • ケグルネク
  • きょう
  • umu
  • tajima

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

荒野はただ延々と徒然を携えて
その灰色を否定も肯定もできやしない
二つ以上地を踏んで初めて浮かぶ方向感
一歩前の瞬間にどうして知り得ようか

こどものままのうのうと両手に砂を掬って
そこに咲くはずなんてない花を眺めて
今が終わる寸前に篝火よ瞬いて
この夜を巡っていけ

その影は天上天下で踊る 踊る
闇の片隅に消えない火よ燃え上がれ
さぁ夢の隨に宵月の隨に
千年千夜の宴 唄え
万代の刹那に運命などいらないのです

ひび割れた地面の上 躓いて血を吹いて
その朱色はこの場故 鮮明に目に留まる
それは理想の人間に成りたいが為逸らした
視線の信憑性を僕らに問いかける

取るに足らん衝動でダダをこねている方が
無感情に彷徨っていくよりマシじゃない?
今が終わる寸前に霹靂よ瞬いて
悲しみを照らしてくれ

その影は愁いのステップで踊る 踊る
時に仮初めの天明で君を誘おう
さぁ僕ら輪になれば僕らが回れば
千変万化で揺れる
それは例えるなら白く瞬いてた空のようだ

無くなりはしない
捨てることのできない荷物は
携えて歩くしかない
どうせ要らないのならそいつを鳴らして
寝ぼけた第六感に 怠慢な心臓に
纏う譜を響かせ その拍を刻め さぁ

天上天下で踊れ 踊れ
闇の片隅に消えない火よ燃え上がれ
さぁ夢の隨に宵月にもたれ
舟をこいでる隙に神様が
見落とした僕らに
瞬いてたその刹那に
運命などいらないのです

もっとみる

投稿日時 : 2017/11/07 23:47
▲TOP