こじろーさん

koziro_kojiro

誰でもいいのでかまって下さい[壁]_・)チラッ
曲作ってます☆彡
【ニコ動】http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/32636515
【YouTube】https://www.youtube.com/user/kozirokojiro/videos
【twitter】https://twitter.com/koziro_kojiro
【mail】koziro.kojiro@gmail.com

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(6)

  • びすけ
  • 帽子屋
  • じゃがバタ
  • 大佐(葉月ひよこ)
  • 蜂蜜ハニィ
  • さりょ

フォロワー(92)

  • なはと
  • 白虎
  • いろどり
  • yougetsu0529
  • ケグルネク
  • きょう
  • umu
  • tajima
  • ごぶりん
  • びすけ
  • 帽子屋
  • へ。

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

【ポルターガイスト】
低空飛行で過ぎてゆく 
迂回して鳥は影に混ざる
ラピスラズリが溶けてゆく 
無機質な街のコントラスト
ダイヤグラムがズレてゆく 
警笛がアンチフェイズを描く
半径15センチ先で私の声と消える

ふわりゆらり飽和した
残響が透明なガラスの表面に
溜まって曇って拭った指の先から
感覚を失う

からだが宙に浮くように
世界と私は逆に廻るの
触れてたいよたとえどんなに
淡い煌めきでも
群青の中に青を撒き散らしてた
冷めることない冷たさを

乱高下したビルの波
不規則に欠けたパズルのよう
未確認のピースはまだ
向こうの死角でバラバラ
可能性と虚無の複線
ヒビ入り枕木レールは続く
平行は遥か遠く

記憶は薄れていくのに
不思議と消えないものもあるんだ
君に伝えるまで多分
忘れたくないだけかな

すべてが宙に浮くように
手を放せば離れてくものなら
それでいいさたとえどんなに
真空が私を充たしても

からだが宙に浮くように
ひとり太陽の位置を失うの
どんな運命を辿るんだろう
淡い煌めきさえ射さずとも
今は少しだけ感じるんだよ
息を吸い込んで
“此処”にいること
“此処”にたしかにあるもの

もっとみる

投稿日時 : 2017/07/16 18:49
▲TOP