Mizzoさん作品一覧

初めまして。Mizzo(ミッツォ)と申します。

「初音ミク V3」を使用して作曲活動をしています。

ジャンルは主にポップス系
基本、歌詞から旋律や構成を考えています。

作曲依頼大歓迎です!
作詞、イラスト随時募集中!
よろしくお願いします^^

※新参者な故、作品の内容を随時更新することがあります。ご了承くださいませ!

もっと見る

    作品にコメントして Mizzoさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    Falling Star

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    雨粒が窓辺に浸み込んで  悲しみの合図を滲ませる
    ああ僕は素直になれなくて  今日の雲行さえも人のせい

    綺麗な言葉に煽られて  描いた未来 小道に立ち止まる

    煌めいた三日月 まだそのままでいて
    消えていった流れ星 願いはその時だけ

    夢や目標があると思ってた 
    なんとなくでたどり着いた 孤独のまち
    君は何をみる? 何を望んでいる?  
    そう、いつかきっと思い出すだろう 
    夢の中で

    ありふれた日常に飽きてきて  世界の理に疑念を抱く
    スイングに乗せてステップ  駆け足で
    駆ければ いつかいいことがあるかもだなんて

    特別なことさ 何もかも
    雨上がり草木の葉に滴るその露
    しがみつけるほど 僕は強くない  
    現実逃避を  なんだか 夢うつつ

    煌めいた三日月 高望みのモラリスト
    落ちていく流れ星 無くなれ もう何もかも
    雨が降ることに嘆いてばかりの僕をどうにかして今すぐ

    揺らいでいた この気持ち
    幸せは刹那的で
    欠けていく上限の月
    本当の顔をみせてよ
    消えていった流れ星 無責任な僕は此処さ

    嘘を吐く夜に自分をみつめて
    重なる未来に「また明日」
    星が降る夜に願いを叫んで
    来るべきその日々をただ待っているよ

    もっとみるLyrics by Mizzoさん

    自分の本当の願い
    流れ星に問いかける


    日常のなかで埋もれてしまった「願い」のことを考えると
    自分を信じれなくなってしまいます
    本当の願いではなかったのかと自問自答し
    気が付けば誰かのせいにしていました


    夜空の下、そんな気持ちで作った曲です。



    オシャレな感じにしたかったので雰囲気ジャズっぽくしたつもりです。
    でもロックが好きなんで所々うるさいです。笑


    是非聴いてみてくださいませ!

    ライセンス:

    投稿日時:2017/05/18 22:43:43

    タイム/サイズ:04:33/(6,090KB)

    閲覧数:171

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    Songleで解析
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      ▲TOP