ナツキさん作品一覧

エブリスタ 小説「愛をうたにして」
http://estar.jp/.pc/work/novel/23388113/
歌詞をまとめてます。

趣味で作詞をやらせていただいております。ナツキと申します。
曲募集は一応しておりますが、どちらかと言うとこちらが詞を提供する、使っていただく、という形になるかと思います。こちらから作曲について何かを指定することはいたしませんが、質問や歌詞の改変などは随時受けつけております。もし使いたいという方がいらっしゃれば、お気軽にお声掛けください。
※「曲募集中」のタグがついている作品に限ります。
※歌詞の提供は無償です。
※作曲希望の方にメッセージをいただいた時点で募集を締め切らせていただいておりますので、できるだけ事前にご連絡くださると嬉しいです。この際、途中で取りやめていただいても大丈夫です。

それでは、よろしくお願いいたします。

もっと見る

    作品にコメントして ナツキさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    愛、伝えます

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    S
    真っ直ぐなあなたの 背中がとても好きだ
    きっとどんな 壁も越えて
    歩き出せるよ あなたとなら

    A
    諦めは悪い方 足掻けば足掻く分だけ
    幸せを取り零しながら 歩いてきた
    その度傷つくけど 強がって笑えば
    いつからだろう あなただけが叱ってくれたね
    B
    深呼吸ひとつ 左胸に手を当てながら
    ずっと秘めていた想いを 今ここに
    S
    真っ直ぐなあなたの 笑顔がとても好きだ
    いつもなぜか 温かくて
    本当に不思議なんだけど

    真っ直ぐなあなたの 背中がとても好きだ
    きっとどんな 壁も越えて
    歩き出せるよ あなたとなら

    A
    足取りは軽やかに 心だけを置き去りに
    引き剥がせない笑顔の裏 見せられずに
    夕陽に叫んでいた 言葉は本当は
    本音だったと あなただけが気づいていたんだ
    B
    退屈な日々も あなたとなら輝いてたの
    やっと伝えられるんだね この愛を
    S
    真っ直ぐなあなたの 瞳がとても好きだ
    いつもなぜか 温かくて
    本当に不思議なんだけど

    真っ直ぐなあなたの 背中がとても好きだ
    きっとどんな 夢にだって
    向かっていける あなたとなら

    C
    たとえば 星のように
    たとえば 誰かを照らせたって
    きっと きっと あなたのことだけを見つけたいんだよ

    S
    真っ直ぐなあなたの 笑顔がとても好きだ
    いつもなぜか 温かくて
    本当に不思議なんだけど

    真っ直ぐなあなたの 背中がとても好きだ
    きっとどんな 壁も越えて
    歩き出せるよ あなたとなら

    ライセンス:

    投稿日時:2017/07/01 12:56:15

    閲覧数:137

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP