IEMさん作品一覧

歌詞置き場として備忘録的に利用

いわゆるボカロや、オリジナル曲としての投稿は現在行っておりません

ご意見やコメントを頂けると嬉しいです

作詞って難しいと思うよ

もっと見る

    作品にコメントして IEMさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    Muzzle

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    無実の才能が 薄命に囚われた
    野兎は疲れ果て 逃げるのをやめたんだ

    殺意は入り乱れ 秩序が血を吹いた
    今では追われ身さ 望むのは今更

    偽ったって 偽ったって
    いつ終わるんだって 苦しくなる
    少しだけ笑おう 震えが止まるまで

    瓦礫の教会が 薄明に照らされた
    今なら終われるさ 逃げるのをやめたんだ

    偽ったって 偽ったって
    いつ終わるんだって 苦しくなる
    少しだけ笑おう
    抗えなくて 抗いたくて
    それでも敵わなくて 最期を知る
    もう少し笑おう 震えが止まるまで

    無実の細胞が 黒ずんで地に還る
    痩せこけたアネモネ 血の跡を覚えていた

    ver.3 / 3

    お歌詞だからね。

    ライセンス:

    投稿日時:2017/05/20 10:38:14

    閲覧数:77

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP