CHI-TA/arctan_Pさん作品一覧

ボカロやSinsyにオリジナル曲を歌わせています。N次創作歓迎です。
楽曲制作に使ったファイル(mp3,MIDI,vsq,ust,MusicXML)はコチラ(SkyDrive)→http://sdrv.ms/GMf8bv

もっと見る

    作品にコメントして CHI-TA/arctan_Pさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【Sinsy】風花彩月【オリジナル】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    アークタンジェントPことチータです。

    Sinsyオリジナル7作目は謡子さんによるゴシックメタルです(汗)
    過去作の冬花散月の続きのお話です。
    何気に変拍子です。7作目なのでBメロ7拍子です。

    オケのwav版はコチラ→http://sdrv.ms/GMf8bv

    以下、歌詞を載せておきます。

    ---
    風の花、月を彩る術を探し続けてる
    受け継いだ本に書かれた
    記憶のひとつひとつを胸に秘めながら

    鐘の音 響く冬夜に 
    駆け巡る一筋の光
    降り注ぐ月明かりの下
    透き通る風の翼で

    水鏡に映る風をまとった花が
    降りしきる粉雪と同じように
    やわらかい花びら落としていく

    風の花、月を彩る術を探し続けてる
    受け継いだ本に書かれた
    記憶のひとつひとつを胸に秘めながら

    ひとつ前の頁には
    書きかけの旋律の楽譜
    雪の夜に月の詩をのせ
    海に散った白銀の花

    観測者としての役目を果たすまで
    果てない旅路を巡り
    まだ見ぬ新しい頁へと続いてゆく

    途切れた過去の一頁に押し花の栞がある
    かつてこの本と旅した
    者たちの願い眠る空白の頁

    いつかすべての花びらが落ちる日まで
    表紙に描かれた月輪の
    まばゆい光に恥じぬ名をつけよう

    風の花、月を彩る術を探し続けてた
    受け継いだ本に挟まる
    栞のひとつひとつを

    胸に刻み

    紡いた記憶の連鎖にひとかけらの存在を
    初めて残せてよかったと
    震える手で抱きしめた

    「双月ノ光」

    ---

    ライセンス:

    投稿日時:2013/01/11 02:09:27

    タイム/サイズ:05:18/(9,941KB)

    閲覧数:547

    カテゴリ:音楽[編集]

    カラオケ:風花彩月(inst.)

    [カラオケをダウンロード]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    Songleで解析
    関連する作品をつなげよう
      ▲TOP