Calkyonさん

イチオシ作品

才能なんて見つかりゃしないから


歌詞

君を知る少し前から
僕は歌を歌いたくて
それでも何も持っていなかったから
一人でピアノを弾いていた

僕は才能ないって
あの曲を聴くといつも
そう思ってしまうけれど
それは違う
きっとあの曲も命を削ってできているから

才能なんて見つかりゃしないから
諦めて好きなことをしようぜ
いつか君に届けばいいなって
笑わないでよ
本気だからさ

君に出会うまで
音楽は好きじゃなかったんだ
だけど君が僕のピアノを
「好き」って言ってくれたから

今の僕がいて ここで歌っている
だから伝えたいんだ
ありがとうを

才能なんて見つからなくても
僕にしかできないことしたいから
気持ちを目いっぱいメロディーに乗せて
歌うよ

才能なんて見つかりゃしないから
「好き」を叫ぼう 声が枯れるまで
この歌が誰にも届かなくても
僕は進むよ
次のステージへと

もっとみる

投稿日時 : 2020/01/30 21:01
▲TOP