馬宮 千歩さん

ボーカロイドを巡る創作の流れに憧れて、作詞投稿を

馬宮 千歩さん

馬宮 千歩さん

Chiho_mamiya

ボーカロイドを巡る創作の流れに憧れて、作詞投稿を
始めてみました。(´∀`)
2009年も日曜大工なノリで続けていきたいです。
よろしくおねがいしマッス!

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(1)

  • miku

フォロワー(1)

  • 七々原りんご

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

Purgatory(パーガトリー)

ビルの群 影絵の階段 昇っていく月 雨上がり 濡れたアスファルト 駆抜ける夜 悲鳴上げる心臓 崩れるヒザを励ます 握り締めた携帯 消えそうな君のSOS 君の泣き顔が 見たいんだ 子供みたいに 声をあげてよ 我慢なんか しなくていい この胸を グシャグシャにして 煉獄の世界で もがいているんだ 誰もが 儚い希望を 抱き締めながら 天国じゃなくても この世界は 悪くないよ 君と僕とが出会えたんだから 遠くから かすかに聞こえる 終電のベル 二人きり ベッドに腰掛け 過ぎていく夜 とぎれとぎれに交わす とりとめのない会話 つないだ手に感じる 確かな君の体温 君の笑う顔 見たいんだ 子供みたいに 声をあげてよ 恥ずかしがる ことなんてない 涙が出るほど笑おう 煉獄の世界で もがいているんだ 誰もが 叶わない夢を 葬りながら 地獄ではないから 変る明日信じられる きっと今日よりもいい日になるって たまごの殻の中 きみが見た夢は 色のない空 錆ついたの月と 青白く 光はなつ凪の海 reach for your hand ゆっくりとひとみあげて reach for your hand なんどでもそばにいくよ 傷つかないで 生きていく そんな方法 知らないから 傷ついたまま 生きていく 時々足を止めながら 煉獄の世界で もがいていくんだ 僕らは 儚い希望に すがりつきながら くり返す世界で 一度きりで終わる命 つなぎ合わせながら生きていく 生きて、生きていくんだ

投稿日時 : 2009/10/27 20:12

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP