サツキさん

イチオシ作品

マジカルミライ2024楽曲コンテスト応募楽曲

歌詞

きっと僕ら、この惑星に生まれ
清濁も、虚実も、併せ、
呑み込み生きてきた。
例えば、あなたに、
生命が有らずとも、
こうやって、隣で歌っている
ただそれだけでいいんだ。

これまでの道筋と言えば、
決してさ、容易なものじゃなく、
幾度と折れそうになった。
けど、その度に手を取って、走った。
そうやって、此処まで来れたんだ。
次は何処へ行こうか?

想像を超越する、
強大な存在に成る?
想定の範疇にない、
"本気で夢中になれる文化"
脳内で、再現する、
憧憬を体現する為に、
僕らは今日も歌を歌うのだ。

そうさ!
数多に刻む歴史を以て
今、次なる木々へと紡ぐDIVAよ!
"もう此処に居ない過去"は無視し、
「全部引っ括め変える」って寸法!
戯言だと思っていろ!
時代が、ほら、動くぞ!
嗚呼、それは、
夢に思えた突飛な思考が、
今じゃ有り得る未来って話。

進行が、まだ、止まらぬ衝動に、
情操が揺さぶられ、
そして、救いになっていた。
最早、あなたは特別なんかじゃなく、
いつの日か、隣に居ることが
日常みたいになった。

十数年の時を経ても尚、
色褪せぬ、歌声が今日も
世界を彩っているけれど
その中の一つになれたなら、
どれだけさ、幸せなんだろうな。
次は何を歌おうか?

あの想像を超越する、
強大な存在に成る?
想定の範疇にない、
"本気で夢中になれる文化"
幼少に体感した、
熱狂を再演する為に、
僕らは今日も歌を歌うのだ。

「きみと迎えた特異点は、
 あの日夜空で見上げたミーティア。
 密かに続く、とある計画は
 うなばらを求め、旅を続ける。
 初めての音、奏でた、
 あの日の思い出を、もう一度。
 king queen jackも踊るリズムで。」

さあ、次は僕達の出番だ!

数多に刻む歴史を以て
今、次なる木々へと紡ぐDIVAよ!
"もう此処に居ない過去"は無視し、
「全部引っ括め変える」って寸法!
戯言だと思っていろ!
時代が、ほら、動くぞ!
嗚呼、これは、
あなたと僕が手を取り合って
馳せた未来を、掴むって話。

もっとみる

投稿日時 : 2024/01/30 14:11
▲TOP