Tomoさん

Tomoさん

Tomo_akg

(プロフィールはありません)

ピアプロバッジ

フォロワー(2)

  • nodio
  • 空き犬

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

トワイライト

黄昏の街を行く 辺りには誰もいなくなって ただ一人歩き出す 寂しくない 強がりを言う いつでも終わりが怖くて不安になるけど 終わってしまえば忘れて平気な顔してるんだ ずっと続くと思ってた日々だって今では いい思い出だってさ 笑って言うんだろ 今日の終わりの始まりの黄昏の今から 今日の終わりの終わりの夜明けが来るまで 悲観的な気分さ 不安は続くだろう 朝になったら忘れてる それでいいけど 夜の闇が薄れるように 今日のことも薄れるなら きっといつか君といたこと 忘れるだろう それが怖くて 黄昏の街を行く 終わりが始まると影が言う ただ一人歩いてく 1歩ずつ今日が薄れていく いつかは終わりが来るなんてもう知っているよ 何回だって味わってその度寂しくなって それでも気が付いたら忘れて今では 新しい日々になる その繰り返しなんだ 君との終わりの始まりの今日は黄昏 君との終わりのその先は新しい朝だ きっと僕は忘れてさ 笑って言うんだろ 「あの時は僕も若かった」とか抜かしてるんだよ 朝の光が照らしてしまうから 今日のことも光に消えるよ きっといつか君といたこと 消えてしまうかな それが嫌だな 黄昏の今日を行く 明日には何が起こるだろう ただ一人立ち止まる それでも今日は薄れていく いつでも終わりは寂しくて まるで黄昏の今みたいな気分 それでも夜明けには忘れて 新しい今日を生きていくんだ その時君のこと覚えてるかな 失くしたくないな 黄昏の街を行く 辺りには誰もいなくなって ただ一人歩き出す 前を見る 前を見る 黄昏の今日を行く 明日には君がいなくなっても ただ一人歩いてく 寂しくない 強がりを言う

終わりの時はきっと1人だ。それでも新たな始まりに向かって歩いていかなきゃいけないんだ。
投稿日時 : 2019/01/16 11:38

最近の投稿作品 (29)

何もありません

▲TOP