てふこさん

てふこさん

amekoro69

はじめましてどうも。
主に素敵な音楽・イラスト・言の葉に出会う為にもそもそと徘徊しております。

ふとした瞬間に何かやらかすかもしれませんが、
その時は温かくアホだなーと思いながらも、色々な事を教えって下さいませ(`・ェ・´)

もっと見る

ピアプロバッジ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

[応募用] word:Fish (ワード・フィッシュ/仮タイトル)

『 word:Fish 』  言い訳だけは驚く程に沢山あって   何時でも後ろ向き 尾(あし)隠し  水面(みなも)から きょろきょろ  興味の無い表情(かお)を作って見せるの  でもね 本当は バレないように ねえ あなた    「私のことを、見ているの?」  例えばあなたの蒼い意識の海 深く潜り  この有り触れた感情に関するプログラムと  ぶくぶくぶくぶくり 戯れてみて  そこに私の 名前 上書きしてやりたいの  嗚呼 波が襲う  私があなた 救い出すはずだったのに  溺れてしまったみたい 私 荒れた海原  なのにあなたは 救い出してくれないの  遠くから見つめる背 憧れたその容姿(かたち)に  噂につく尾鰭背鰭 最後には脚も生えた  大切なモノだけ飲み込むの 取捨選択  そんなお利口なことなど 出来やしない私は  手に入れたこの器(からだ)で 藻掻いてただ笑い泣き  水の中では あなたが隣に居た筈なのに  手を引いて 強く抱き締めてた あの一瞬は  あれ?おや?おかしいな 本当の私は声も出せず   そっとあなたを見ているだけだったの、なんて そんな!  私があなたに 恋をしたあの瞬間(とき)  派手な嵐がやって来て、全てを攫ってしまった  私があなた救い出すはずだったのに  溺れてしまったみたいなの 私だけ 一人だけ  鏡越しに見つめあった自分 皮肉  体の良い理由をつけて 目を反らしていたの そうなの  でもあなたに私を見て欲しくて  一歩踏み出す勇気 気付いた時には音にならず  私があなたに 恋をしたあの瞬間(とき)  派手な嵐がやって来て、全てを攫ってしまったの  私があなたに 恋をしたあの瞬間(とき)  決まっていたのかしら 宙に溶けた結末  でもこのまま消えるのは 悔しいから   届かなくても良いの  「私、あなたが…  」


けふさんの素敵な曲(http://piapro.jp/content/68316wg20zam901c)に
歌詞応募として書かせて頂いたものです。
自分の容姿・周囲の様子・彼に関する噂や沢山の情報
そんな物に振り回されて、尻込みしていたら彼の隣には素敵な人が…?!何て
自分に自信が無い女の子が体験したそんな話に、童話の人魚姫の姿を重ねてみました。
自分に自信が無くたって、遅くなったって、頑張って足掻いてみても良いじゃない!

文字数が不安定で合わせ難いと言う、情けなさが目立つ歌詞になってしまいましたが
中々面白いものが出来たように感じます。

採否問わず、素敵な曲が完成するのを心待ちにしています!

もっとみる

投稿日時 : 2010/04/30 23:50

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP