SOOOOさん

激情的なボカロ曲をニコニコ動画に投稿しています。

SOOOOさん

SOOOOさん

cubiq

激情的なボカロ曲をニコニコ動画に投稿しています。
ここでは主に歌詞と楽曲のオフボーカルを投稿しています。
よろしくお願いします!
http://www.nicovideo.jp/mylist/47323312
https://twitter.com/soooo_oooou
https://www.youtube.com/channel/UC5Drl5Go4uUZraxeXrxGFGA

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(7)

  • 枝葉
  • 音音P(ラシ)
  • たくまる
  • れれれP
  • よぺ
  • ラスぽん
  • 槍虎

フォロワー(29)

  • n-ot
  • princenum1
  • mamushi
  • ロールケーキ
  • くれあ▽
  • TheXenon03
  • chip
  • Älfa Dröttning
  • 黄咲かなた(D弦P)
  • Noffy_Coffee
  • マエストロ
  • ARMIIS

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

リロード、ナウジア、快晴。

謨吝ョ、縺ョ髫?? 縺ゅ?蟄舌′豸医∴縺 蜀咏悄縺ョ鬘斐↓ 辟シ縺醍ゥエ縺悟「励∴縺ヲ縺?◆ 蠖薙◆繧雁燕縺ョ蜊倡エ斐↑譌・縲?↓ 蟾」鬟溘≧邨カ譛帙°繧 謨代o繧後k陦薙↑繧薙※譛?譌ゥ 鬘倥o縺ェ縺上※繧ゅ>縺?h縺?↓ 逕溘??@縺?Μ繧「繝ォ繧 譏?縺怜?縺咏楜縺ォ 谿九&繧後※縺?◆ 逕ー蝨貞ク晏嵜 阮?囓縺?ィウ縺ァ繧ゅ↑縺 髱??荳 隨鷹。斐〒 驤榊勣繧帝ォ倥i縺九↓ 謖ッ繧翫°縺悶&繧後k 豬√l蜃コ繧玖。?繧 蝓??陲ォ縺」縺 邏吶リ繝励く繝ウ縺ァ 縺昴▲縺ィ諡ュ縺榊叙繧 螟ァ驥乗カ郁イサ縺輔l縺 譎ョ驕阪↑荳?譌・縺ィ 蜈ャ蜈ア繝医う繝ャ縺ョ 繧エ繝溽ョア縺ォ譽?※繧 蟶ー繧企%縺ォ蜥イ縺剰干縺 雕上∩貎ー縺輔l縺ヲ縺?◆ 縺昴l縺ァ繧ょー 逕溘″繧医≧縺ィ縺励※縺?k縺ョ縺ッ 縺セ縺?霈昴¢繧句ク梧悍繧 謐ィ縺ヲ繧峨l縺壹↓縺?k縺ョ縺 螟ゥ縺ォ螳壹a繧峨l縺溷屁謨」繧 蜈ィ縺?☆繧狗ぜ縺ェ縺ョ縺 諤昴▲縺溘h繧翫b繝偵ヨ縺ッ 荳亥、ォ縺ォ蜃コ譚・縺ヲ縺?k繧峨@縺 閧我ス薙r貎ー縺励※繧 豕」縺榊将縺カ蜉帙′縺ゅ▲縺 蠢?r貎ー縺励※繧 莠瑚カウ豁ゥ陦後′蜃コ譚・縺 譛溷セ?↓隨鷹。斐〒蠢懊∴繧句ヵ縺ッ 豁」縺励¥逕溘″縺ヲ縺?k縺ソ縺溘>縺? 逞帙∩縺ァ諷」繧峨@縺溽炊諤ァ縺 逞帙∩縺ァ諷」繧峨@縺滓悽閭ス縺 逕溘&縺医b諡偵s縺ァ縺?k遲医↑縺ョ縺ォ 蜒輔? 縺セ縺? 豁サ縺ェ縺ェ縺 菴墓腐? 蟆?イセ縺ョ繝励?繝ォ縺ォ 雹エ關ス縺ィ縺輔l繧 逧?′隨代▲縺ヲ繧 隕倶ク也黄逾ュ 逕ー蝨偵?讒阪↓ 雹エ關ス縺ィ縺輔l繧 霄ォ菴薙′豐医s縺ァ繧 髢蛾事逧?㍾蜉 辯ヲ縲?→蠎?′繧 譌・蜈峨?菴丞? 貂ゥ蠎ヲ繧呈アゅa縺ヲ 霄ォ菴薙r謚輔£繧 轣ー濶イ縺ョ隕也阜縺 縺ュ縺俶峇縺後k 螟「縺九i驢偵a縺 豁サ縺ェ縺ェ縺 繧?▲縺ア繧 豸医∴縺ヲ縺上l縺ェ縺 鄒弱@縺?ク也阜縺ョ譫懊※縺ァ 迴セ螳溘↓霑ス縺?ゥー繧√i繧後※繧 蜒輔↓蜥イ縺乗?縺九↑蠖ア縺ッ 蜈ィ縺ヲ縺九i騾?£蜃コ縺帙★縺ォ縺?◆ 逕ヲ繧九?縺ッ縺?▽縺?縺」縺ヲ菴輔b縺ェ縺?搨 莉ー縺舌h縺?↓ 閻舌▲縺ヲ縺?¥繧医≧縺ォ 譁ュ邨カ縺輔l縺溘?繧、繝ウ繝峨r莉頑律繧 邊セ豸イ縺ョ蟄蝉セ帙◆縺。縺ョ郢ュ縺ァ郢九℃豁「繧√k 豈主、墓ーエ髱「繧定オー繧矩崕霆翫′ 譏?繧句、ェ髯ス縺ィ蜈ア縺ォ縺昴l繧偵∪縺溯ス「縺崎」ゅ>縺ヲ繧?¥

教室の隅のあの子が消えた
写真の顔に焼け穴が増えていた
当たり前の単純な日々に巣食う絶望から
救われる術なんて最早願わなくてもいいように

生々しいリアルを
映し出す瞳に
残されていた
田園帝国
薄暗い訳でもない
靄の下 笑顔で
鈍器を高らかに
振りかざされる
流れ出る血を
埃の被った
紙ナプキンで
そっと拭き取り
大量消費された
普遍な一日と
公共トイレの
ゴミ箱に棄てる

帰り道に咲く花が踏み潰されていた
それでも尚生きようとしているのは
まだ輝ける希望を捨てられずにいるのか
天に定められた四散を全うする為なのか
思ったよりもヒトは丈夫に出来ているらしい
肉体を潰しても泣き叫ぶ力があった
心を潰しても二足歩行が出来た
期待に笑顔で応える僕は
正しく生きているみたいだ


痛みで慣らした理性が
痛みで慣らした本能が
生さえも拒んでいる筈なのに
僕は
まだ
死なない
何故?

射精のプールに
蹴落とされる
皆が笑ってる
見世物祭
田園の槍に
蹴落とされる
身体が沈んでる
閉鎖的重力
燦々と広がる
日光の住処
温度を求めて
身体を投げる
灰色の視界が
ねじ曲がる
夢から醒めた
死なない

やっぱり
消えてくれない

美しい世界の果てで
現実に追い詰められても
僕に咲く愚かな影は
全てから逃げ出せずにいた

甦るのはいつだって何もない青
仰ぐように
腐っていくように

断絶されたマインドを今日も
精液の子供たちの繭で繋ぎ止める
毎夕水面を走る電車が
映る太陽と共にそれをまた轢き裂いてゆく

もっとみる

投稿日時 : 2018/06/17 19:19
▲TOP