krowzさん

krowzさん

forestkrowz37

(プロフィールはありません)

ピアプロバッジ

フォロー(26)

  • テルハ
  • なっさん
  • CROSS
  • kαzu
  • uota
  • アカシP
  • MaJIN
  • 椎名初
  • 占 
  • Livi@運命改竄P
  • バルーン
  • AquaMarine(魚っチP)

フォロワー(11)

  • kyalumeキャルメ
  • sada
  •  詠み人知らず 
  • Jason0w0
  • kαzu
  • uota
  • アカシP
  • 椎名初
  • かにくみーとい
  • 甘栗
  • *番* IN率低下中

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

歌ってみた等あればぶっ飛んで見に行きます。
ニコ動→http://www.nicovideo.jp/watch/sm27199876

見慣れた街の夏の情景
夏雲奇峰と君の影法師

月が何処かで笑っている
改札の前、夜を待っている

道に迷った僕の影踏み
哀の言葉を探してるのだ

明日の為に知らないふりで
同じ今日が来るのを待っている

唄を謳ったのは涙が止められないからで
道に迷ったのは僕らが下向いてるからさ
明日を願ったのは夏から抜け出せないからで
道に迷ったのは魅力がなくなってくからさ

零れた今日も花が咲いてる
歩き疲れたアスファルトの上

藍はどこかへ消えてしまった
駅のホームで朝を待っている

声を霞めた月夜の下で
僕らは今日も「誰かの為」だ

明日のために知らないふりで
同じ道を歩き続けている

空に叫んだのは心がとても痛いからで
僕を嗤ったのは誰かが傷ついてるからさ
明日を願ったのは夜から抜け出せないからで
君に願ったのは平凡といつもの声だ

桜色に揺れた感情も
君の声掠れた百の花
届かぬ思いを追い続けた
夏の終わりに泣く君の背

唄を謳ったのは涙が止められないからで
夢に迷ったのは僕らじゃ決めきれないからさ
明日を願ったのはいつもと掠れてる声で
今に気付いたのは魅力がなくなってたからだ

もっとみる

投稿日時 : 2015/09/26 00:19
▲TOP