影法詞さん

イチオシ作品

黒い春

曲 動画 影法詞

絵 まりも

歌 雨歌エル

曖昧で純粋な恋をしてたのだ
他愛もない追憶のポートレート
我楽多になって 
馬鹿だな
黒い春は私を飲み込んで
幸せに花束を 送ろう

春の海は 憂いに毒されてしまった
真夜中の逃避行に嫌気がさして
粉々にした愛は
まるでオパールのようで

甘い温度くらりふらり漂って
二人の呼吸が刻む
BPM80のChillhop
泡沫の月に映った影法師
すれ違いの記憶を紐解いて
終わりのないサヨナラをしよう
いつか 消えてしまうけれど

曖昧で純粋な恋をしてたのだ
忘れたいのは勘違いだった
だけど涙が止まらないや
分かってよ
黒い春は私を飲み込んで
幸せに花束を 送ろう

淡い街灯の下
少し速足で歩く
思い出したように
また息をするんだ
灰色の波に
飲まれないように
そろそろ帰ろうよ

曖昧で純粋な恋をしてたのだ
忘れたいのは勘違いだった
だけど涙が止まらないや
分かってよ
黒い春は私を蝕んで
これで終わり

いかないで
夜に溺れる前に
でも これで良かったんだ
黒い春は私を連れ去って
幸せに花束を 送ろう

もっとみる

投稿日時 : 2020/05/07 19:08
▲TOP