関連する動画

loop

目を閉じて
夢を見た
なにもかも
素敵な世界

鳥の消えた合図と
繰り返した忘却
泣きながらその
愛しい名を呼んだ

ああ、桃色のうみに
沈んでゆくあなたを追って
ああ、息苦しいね
それでも止められない降下

目もくれず
夜に居た
鳥だけ
ひとつ鳴いてた

空に沈むあいつは
泣き叫ぶ盲目
守ろうとして
失くしてしまったの

わたしを見てと言った
その声には気付けないの
ああ、迫りくる朝
口移しの笑顔をどうか

爆ぜる空の魚と
その目に見る光と
眠るたび
あの子の影を追った

ああ、藍色の夜に
縫いつけた姿騙って
ああ、見失うのね
まるで息も詰まる透過

梔子の
足跡は
おざなりに
すこし囀る

砂糖漬けの泪を
隠すたび恍惚
伸ばそうとした
手も惹かれてしまう

わたしを見てと言った
その言葉は聴こえないの
ああ、見つめ合う指
触れる前に目蓋を閉じて

果てしない夢の向こうにある
世界のメッセージ
聞こえるなんておかしいよね
だから耳を塞いで歩くのと
私決めたのに

空に沈むあいつは
泣き叫ぶ盲目
守ろうとして
失ってしまったの

わたしを見てと言った
その声には気付けないの
ああ、見つめ合う指
触れる前に目蓋を閉じて

空に沈むあいつは
泣き叫ぶ盲目
守ろうとして
失ってしまったの

わたしを見てと言った
気付かないの
ああ、迫りくる朝
口移しの笑顔をどうか

▲TOP