結野舞弥@のんびりクリエイターさん

結野舞弥@のんびりクリエイターさん

neetlicon112j

初めまして、結野舞弥と申します。
普段は短編小説、フリー台本等を作成していますが、作詞活動も同時進行で行っています。

もっと見る

依頼受付中

基本小説書きですが、少し暇を見つけては作詞をしている程度です。
それなりに書けるかなぁとは思っていますので、「新人起用!」的な意味合いで是非ともお声かけいただければと思っています!!

最終更新日時:2018/01/23 01:55:05

ピアプロバッジ

その他関連サイト・SNS

フォロー(9)

  • くすりはとやま
  • 花譜
  • 理芽
  • エリー
  • さぼんぬ
  • マユズミ
  • ねじ式
  • 咲良ましろ
  • syu

フォロワー(9)

  • くすりはとやま
  • yuzuriha
  • エリー
  • すき屋き子
  • さぼんぬ
  • マユズミ
  • mark N
  • syu
  • 咲良ましろ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

Happy Tear【楽曲完成】

You cry.I cry.You happy? You cry.I cry.But we happy. You smile.I smile.We happy! いつも笑顔のキミが言う、私は泣いたりしないよって。 でもそれって、変だよね。泣かない人はいないのだから。 いつか見たキミの横顔、凄く悲しそうな顔だった。 どうしてだろう、何故か凄く胸が痛い。 なんで、なんで、と巡らして、 分かったんだ、気づいたんだ。 キミのことが心配なんだ、って。 泣いたっていいんだよ、我慢しなくていいんだよ。 どんなに我慢してたって、無理なときは無理なんだから。 泣いたっていいんだよ、頼ったっていいんだよ。 もし君が泣きたくなったら、僕が胸を貸してあげるから。 でも僕に気づいたキミは、すぐにいつもの笑顔に戻ってた。 心配そうなキミが言う、君は泣いたりしないねって。 いつから気がついてたんだろう、僕が泣いたりしないって。 いつか見た鏡の自分、凄く悲しそうな表情。でも―― どうしてだろう、凄く悲しいんだ。 なんで、なんで、と巡らして、 分かったんだ、理解したんだ。 いつからか、自分で自分を傷つけてたんだ。 笑顔を見せるキミ、泣き顔隠す僕。よく似てるって思った。 でもそれって結局、強がりなだけなのかな。 まだ、泣けないよ。 心配そうにキミが言う、「ねぇ悲しいの?」って。 その優しい笑顔に、僕の心は解けていく。 泣いたっていいんだね、我慢しなくていいんだね。 結局は意味のない我慢してて、心配させてただけなんだ。 泣いたっていいんだよ、頼ったっていいんだよ。 いつか言った僕の言葉を、キミが言って抱きしめた。 キミに抱きしめられた僕、僕を抱きしめたキミ 止まらない涙の雨、僕の心溶けていく。 何故か泣いてるキミに、僕はおどけてこう言った 「泣いたっていいんだ、その時に頼ってもいいんだよ。最後に笑えればいいんだから」

ずいぶん前に書いて、何もしていなかった作品第二弾!

多分、今まで書いてそれなりにうまくできたと信じている作品です。

(2018/06/06 歌詞修正)
(2019/03/02 投稿完了)
投稿日時 : 2018/06/06 04:58

最近の投稿作品 (13)

▲TOP