さくらこうへいさん

さくらこうへいさん

sakurakohei

「みんなのうた」に出すのが夢です。

依頼受付中

I can translate your English songs into Japanese (see my YouTube channel). 社会人のアマチュアです。勉強のため作詞または訳詞を無料で行います。ジャンルは何でもOKですが、インターネット上で差別的な発言等をしている方とはコラボが出来ません。連絡はpiaproメッセージかYouTubeチャンネル概要欄のメールアドレスへ。Twitterは、してません。

最終更新日時:2021/05/06 19:37:06

ピアプロバッジ

その他関連サイト・SNS

フォロー(351)

  • 詩暮〈シグレ〉
  • 空元
  • プレストローク
  • 山栗
  • トツキ
  • とんてぃ
  • 一昨計算
  • 地区
  • ねこみん
  • みつ柑
  • ずみっぺ
  • R_pro_09

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

YouTube動画:
https://youtu.be/WgUqZYk6GUI

アイルランド民謡
絵:ほのまんぼ https://twitter.com/manbo324
訳:さくらこうへい https://piapro.jp/sakurakohei

“Down by the Salley Gardens” (アイルランド語: Gort na Saileán) 日本語バージョンでは「初恋」「思い出のサリーガーデン」「サリーの庭」としても知られています。Laura Wright, Celtic Woman, Peter Hollensなど多くの素敵なVocalカバーがあります。

作品の再利用について:
1. イラストの著作権は下記のイラスト作者に帰属します。
ほのまんぼ https://twitter.com/manbo324

2. 楽曲・歌詞・対訳
非営利目的(YouTube, niconicoへの動画投稿を含む)であれば、楽曲および歌詞と上記の対訳の利用は作者への連絡が不要です(カバー、アレンジ、歌ってみた、大歓迎!)。ただし、非営利でも何かの媒体で発表される際は作者名(作詞・作曲:さくらこうへい(または、SAKURA Kohei))を表示して下さい。もし可能でしたら、このページへのリンクまたはpiaproページへのリンクを書いて頂けると、なお一層嬉しいです!↓
さくらこうへい https://piapro.jp/sakurakohei

“Down by the Salley Gardens” Japanese Version
Traditional Irish folk song
Illustrations by Honomanbo https://twitter.com/manbo324
Japanese lyrics by SAKURA Kohei, 2020 https://piapro.jp/sakurakohei
Released on December 19, 2020.
(C) SAKURA Kohei 2020.

もっとみる

投稿日時 : 2020/12/19 16:06
  • Down by the Salley Gardens 日本語歌詞 ねこやなぎのしたで 【初音ミク、オリジナル訳】(Miku, VOCALOID, Original Japanese Lyrics)

    Youtube動画 https://youtu.be/WgUqZYk6GUI

    アイルランド民謡
    絵:ほのまんぼ https://twitter.com/manbo324
    訳:さくらこうへい https://piapro.jp/sakurakohei

    Irish Traditional Song, Down by the Salley Gardens サリーガーデン日本語訳 ねこやなぎのしたで (Hatsune Miku, VOCALOID, Original Japanese Translation)

    ねこやなぎのしたで ふたりはであった
    はるまつひざしのなか ふたりは こいした
    はながさくように
    はがひらくように
    こいがしたいのよねって あのこはいったよ

    かわのほとりの デート ゆれているのは
    ねこやなぎのえだと あのこのながいかみ
    はながさくように
    はがひらくように
    でもぼくはほんのちょっと いそいでいたんだね

    ねこやなぎのしたの ふたりのおもいで
    はるまつひざしのなか  あのこはかえらない
    はながさくように
    はがひらくように
    ああ ぼくは おもいだすと
    なみだがでちゃうんだよ

    “Down by the Salley Gardens” (アイルランド語: Gort na Saileán) 日本語バージョンでは「初恋」「思い出のサリーガーデン」「サリーの庭」としても知られています。Laura Wright, Celtic Woman, Peter Hollensなど多くの素敵なVocalカバーがあります。

    ☆初音ミクが日本語で歌うアイルランド民謡(オリジナル訳)
    The Last Rose of Summer日本語歌詞「さいごのばら」 https://youtu.be/7sL6aniHYqM
    Danny Boy (='Londonderry Air') ダニーボーイ日本語歌詞 https://youtu.be/AUS91oKkUHo

    (対訳)
    Down by the Salley Gardens 訳:さくらこうへい
    (From Irish traditional poem and folk music, original English lyrics from Wikipedia 2020.07.19, Japanese translation by SAKURA Kohei 2020.12.19)

    Down by the Salley Gardens my love and I did meet;
    サリー・ガーデンズのそばで、ぼくは彼女とよく会ったんだ。
    She passed the Salley Gardens with little snow-white feet.
    雪のような白い足で、彼女はサリーガーデンズを通り過ぎた。
    She bid me take love easy, as the leaves grow on the tree;
    彼女はぼくにこう言った。愛はゆっくり、木々の葉が育つように。
    But I, being young and foolish, with her would not agree.
    でも、ぼくは若く愚かだった。それに同意しようとはしなかった。
    In a field by the river my love and I did stand,
    また別のある日、川のそばに彼女とぼくは立っていた。
    And on my leaning shoulder she laid her snow-white hand.
    寄せるぼくの肩に、彼女は雪のように白い手を置いた。
    She bid me take life easy, as the grass grows on the weirs;
    そしてぼくにこう言った。人生はゆっくり、堰の上に草が育つように。
    But I was young and foolish, and now am full of tears
    でも、ぼくは若く愚かだった。ぼくの目には今、涙が溢れている。

    英語メモ
    ・the Salley Gardens ・・・Salleyはヤナギ類(sallow)を表すと言われている。Gardenは庭だけでなく、より一般に草木を育てる場所という意味。日本の里山や竹林のように、生活の材料としてのヤナギ類を育てていた場所であろう。複数形だから、恐らくは村の近くのそのような場所を複数まとめてそのように呼んでいる。ヤナギは川辺の植物だ。2番のIn a field by the riverは、theが定冠詞だから同じ川であろう。Fieldは農場や野原を指す。
    ・Down by~・・・byは「~の近く(あたり、らへん)」という意味だから、正確に訳すと(村から少し低い位置(down)の川辺にある)「あのサリーガーデンズへ下ったところのあたりで」となるが、英語で歌ってみるとdown byは「ドゥビドゥバ」のように、意味はなくリズムを整える役割だけかもしれない。
    ・passed・・・「通り過ぎる」と「去る」のどちらにも解釈できる。
    ・I did meet・・・過去形meetは、1回の動作(初めて出会った)と反復動作(何度も会った)のいずれの意味にも解釈できるが、農村の歌であることから、反復の「僕らはそこで何度も会った」だろう。ただし歌詞は1番では「出会った」、2番で「デート」にした。
    ・bid・・・告げる、勧める、命令する(→forbid「禁止を命ずる」)
    ・with her would not agree・・・would not agree with her の倒置と思われる。
    ・take love easy, take life easy・・・恋や人生に対して「ゆっくりやる」「焦らない」「力を入れすぎない」。
    ・the grass grows on the weirs・・・weirsは川の恐らくは小さな堰(せき)。堰が風化してその上にゆっくりと草が生い茂っていく、という意味だろう。

    作品の再利用について:
    1. イラストの著作権は下記のイラスト作者に帰属します。
    ほのまんぼ https://twitter.com/manbo324

    2. 楽曲・歌詞・対訳
    楽曲と歌詞ファイルはpiaproで無料ダウンロードできます:
    さくらこうへい https://piapro.jp/sakurakohei
    非営利目的(YouTube, niconicoへの動画投稿を含む)であれば、楽曲および歌詞と上記の対訳の利用は作者への連絡が不要です(カバー、アレンジ、歌ってみた、大歓迎!)。ただし、非営利でも何かの媒体で発表される際は作者名(作詞・作曲:さくらこうへい(または、SAKURA Kohei))を表示して下さい。もし可能でしたら、このページへのリンクまたはpiaproページへのリンクを書いて頂けると、なお一層嬉しいです!↓
    さくらこうへい https://piapro.jp/sakurakohei

    3. 動画全体の無断転載は禁止します。

    “Down by the Salley Gardens” Japanese Version
    Traditional Irish folk song
    Illustrations by Honomanbo https://twitter.com/manbo324

    The illustrator retains all the copyright of the illustration. Please visit the illustrator’s web page shown above!
    Japanese lyrics by SAKURA Kohei, 2020 https://piapro.jp/sakurakohei
    Movie edited by SAKURA Kohei. Do not copy or distribute this movie without permission of the author.
    Released on December 19, 2020.
    (C) SAKURA Kohei 2020.

    もっとみる

最近の投稿作品 (32)

▲TOP