ジャケット

【汽車旅】
作詞・作曲:春巻P
歌:鏡音レン

僕は汽車に乗って
この町を旅立つ
バッグに思い出を詰め込んで
故郷を旅立つ

窓側の席に座り
流れてく町を見送り
はるか遠くに広がる
都会へと向かう

カタタン カタタンと揺れる
汽車と僕の旅心
この線路の先にきっと
夢が待ってるはずさ


レールの心地良い音が
僕をまどろませる
春の心地良い風が
僕をまどろませる

目が覚め窓を見ると
桜並木が流れてた
汽車を静かに出迎え
そして見送る

カタタン カタタンと揺れる
汽車と僕の旅心
美しい景色を走り
終着駅を目指す


カタタン カタタンと揺れる
汽車と僕の旅心
この線路の先にきっと
夢が待ってるはずさ

僕を乗せた汽車は
終着駅に着く
ここからは僕の足で
夢へと歩いていこう

00:00 / 04:09

ライセンス

  • 非営利目的に限ります

汽車旅

ずっとやりたかった、自分の趣味の汽車旅をテーマにした歌。投稿した3月は新天地に向けて旅立つ人も多いと思うので、ピッタリじゃないでしょうかね? どうでも良いですが、僕の住んでる北海道は気動車(ディーゼルで動く列車)天国です(笑)

閲覧数:604

投稿日:2013/03/08 19:10:21

長さ:04:09

ファイルサイズ:9.5MB

カテゴリ:音楽

クリップボードにコピーしました