ジャケット

急にどうしたの変な顔して 気のない返事
そんなことしても意識してるの 全部バレてるからね
今日はどんなことしてくるんだろう 昨日のテレビの
変なダンディの決め台詞の真似でもするのかな?
靴箱の裏で待ち伏せ 平然と歩く帰り道

風が強いね 散らかった感情
君のみてる景色を 見落とさないようにして
夜が来るまで 何度数えただろう
肩にあたる暑さと 少し覚めた春の匂い

季節はいつも私の景色を 彩ってくれる
でもねそんなことよりも 君がいるだけで良いからね

せっかく私も考えてた 驚く顔が見たいから

今日は暑いね 止まらない汗ごと
つまらないくらいが良いの 私だけなのかな
夕方の帰り道 いつものように歩く
でもね気づいているかな 私も少しだけ顔があつい

中身のない話で笑った いつの間にか
頬が緩む時がずっと続けば良いのに

夜が来ちゃったね まだ幼い月明かり
いつの間にか沈んでしまった言葉 明日も探すよ

風が強いね 散らかった感情
君のみてる景色を 見落とさないようにして
夜が来るまで 何度数えただろう
肩にあたる暑さと 少し覚めた春の匂い

00:00 / 04:06

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • 作者の氏名を表示して下さい

place 【AZUKI・MATCHA】-ボカロオリジナル-

※再掲※
ボカロ調教、歌詞の変更。
作詞作曲:苑dolphin
清々しい春の歌です。

閲覧数:503

投稿日:2020/06/04 23:26:37

長さ:04:06

ファイルサイズ:5.6MB

カテゴリ:ボカロ楽曲

クリップボードにコピーしました