【注not歌詞but詩】目を細め手を翳す

投稿日:2013/03/11 20:05:01 | 文字数:379文字 | 閲覧数:47 | カテゴリ:その他

ライセンス:

歌詞募集に応募した作品の、作成前のイメージを形にした詩。

内容は好きだけど、作品の出来には満足していない。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

強く吹きつけてくる
向かい風に目を細めた
明るい未来の輝き
その先はまぶし過ぎて見えない
手をかざして隠した

向かい風は上手く飛ぶ為にどうしても必要で
だから目を細めてでも
前に進まなくてはならない
光と影は
背中合わせ
私たちの目から希望(ひかり)を隠してしまう
だから手で隠して
前に進まなくてはならない

私たちは同じだ

人は空を目指し
鳥は地に落ちる
翼がないと嘆きながら
背にのせた希望が重過ぎて

人には見えない羽根がある ※希望を持つ力がある
鳥には見えない足がある ※踏ん張る力がある
その幻想(ゆめ:夢※未来へ進む原動力)を信じて
突き進め


メインテーマ:
明るい未来へ進もうとしたならば
上手く向かい風に乗らなければ飛べない鳥も
光に目くらましされる人間も
悩んだり苦労したりするのは同じ。
誰だって葛藤のなか生きているのです。

はじめまして!Katsu Shiba(REnetTE)です。 作詞に挑戦してます。
作詞依頼なども受け付けます。

原作となりうる詩もあげてます。

作詞にあたっては
・印象的なフレーズ
・息継ぎ等細部まで自然
・共感できる
・使い古された言葉を捨てた
・歌いたいと思わせる
そんな歌詞を目指して頑張ります。

原作・お題の詩は
主に私が作詞にあたって浮かんだイメージをまとめた詩になります。
作詞作曲やイラストを作成するにあたりテーマに悩んでいたり、お題がほしいと考えている方、
お題は欲しいけど歌詞から音楽をつくるの(文字数などに縛られるの)は苦手…って方など、
自由にお題・テーマとしてお使いください。

作曲・編曲は
ソフトの使い方のお勉強中です。
まだなにもできません。

動画は作れますが、まだボカロ曲に合わせたものは作った事はありません。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP